2004年11月26日

ラーメン二郎@八王子野猿街道店

この日はしゃけさんとモタエモンさんと野猿二郎へ。
しゃけさんは以前の神田神保町店開店に行ってからはまったようで、前日も神保町へ行かれたらしい。

19時50分頃に到着すると、店内あわせて9人くらい並んでました。
店員は店主と助手の2人。
テレビがある二郎には初めて来たかも。
ただ、食べながらテレビを見ていた人がいたので回転が遅くなってるかも…
20時10分頃に着席できました。
注文はラーメン(アブラ・にんにく)で¥650なり。

yaen-jirou

10分ほどでやってきました。
野菜はキャベツ:もやしが5:5、デフォルトでも多い。増さなくて良かった。
豚は3個。端っこと脂身と普通のが1個づつ。
それぞれの違いを確かめながら食しました。
ホクホクとしながらも噛み応えのある豚、(゚д゚)ウマーだな。
アブラを増したら、豚くらいの大きさの背アブラが3つもゴロンと…すごっ!!
スープは軽く乳化しており、トロトロしていました。
スープ単体だとしょっぱいけど、麺や野菜となら丁度(・∀・)イイ!!
量は本店の小並みにありました。新代田の大くらいもあるし、十分満足♪

3人揃っての評価として、うまかったでした。
遠いけど、わざわざ食べに行く価値があるかも。
今度はドロドロ味噌を…っと思ったらドロドロ味噌は今月の30日までなんですね。
(´・ω・`)ショボーン
posted by 硝子の心臓 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@八王子野猿街道店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする