2004年12月08日

ラーメン二郎@環七新代田店

今日は二郎@目黒店に行こうと思ってました。
調べたら、定休日なのでどうしようかネットを見ていたら。
jirorianさんのとこで新代田で『まかないくん』というメニューが始まったとの事。
早速、新代田へ向かうことに!

18:20頃、到着。空席が3つほどあり着席。
店内にはいつもの音楽と店主と助手。
年内の営業は22日まで、新年は6日から営業のよう。今月11日は臨休らしい。

『まかないくん』はカウンターに500円玉を置けばいいらしく、食券を買わずに財布を出したら、
助手さん「食券機はあちらです。」と言うので、
硝子の心臓「500円のまかないのなんですが。」と言うと、
店主「まかないくんね、500円置いて。」
とのこと。助手の人は丁寧に謝ってくれました。
ってことで注文はまかないくん¥500なり。

makanai-kun

15分ほどで完成。
う〜ん、これは!?かけそばならぬ、かけ二郎という見かけ。
いつものアブラの膜もなく、小さい背アブラが浮いている程度。
スープもいつもよりはしょっぱくない。個人的には十分だけど。
ガシガシと麺を食べていくと、噛むにつれ甘みが出て美味い。
スープのしょっぱさも丁度良い感じ。どうやらグルも入ってないっぽい。

総評として、麺を味わうって感じでした。
麺少なめ、味薄め、豚・アブラ・にんにくなしが『まかないくん』ですが、
それなりの満足感は得られます。
マニア向けと書いてありますが、麺好きな人向けかな。
ただ、いつも小で満足する量でしたが、さすがに量的には物足りない…
スープも完飲寸前まで飲んじゃいました。

退店する時に、近くで助手の人が本当に『まかないくん』を食べてましたw
しっかし、食べるのがものすごく早かった。
自分も食べるのは早い方なのにな…
posted by 硝子の心臓 at 19:58| 東京 ☀| Comment(14) | TrackBack(3) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする