2005年04月30日

ジログ計画 4月号

未訪問店

ラーメン二郎

品川店
新宿小滝橋店
亀戸店
京成大久保店

ラーメン二郎達成率84%…

あと少しだー!!

来月中には直系制覇を達成してやりたいと思います。
そのあとはどうするかのぅ。
posted by 硝子の心臓 at 23:59| 東京 ☀| ジログ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

ラーメン二郎@上野毛店

営業時間等々→硝子のデータベース

今日は二郎デーのため、3ヶ月ぶりに上野毛へ向かいます。
紅生姜が好物の1つなので、楽しみにしてました。

18:15分頃到着すると、5人の待ち。
前回の外装工事も終わったようで、綺麗な看板が出てました。
15分ほどで店内へ。店内には店主不在で助手さんが2人。
去年まで新代田で助手をしていた人が麺上げなのを担当してました。

この日の注文は小豚(全まし・紅生姜)で¥750なり。

kaminoge-jirou2.JPG

出てきて、早速スープを一口。みりんの風味と残るのは酸味。
この酸味は紅生姜のものですね。個人的には大好きな味です。
野菜はシャキシャキ系で、もやしが少し多目ですな。
この日は豚が当たりでした♪
厚く切られており、赤みはホクホク、脂身トロトロ。
味もしっかりと染みており(゚д゚)ウマー。

肝心の紅生姜ですが、牛丼にも合うように醤油との相性はいいですねぇ。
ただ、麺の風味などが強烈な酸味で消されてしまいました。
スープも後味が多少くどくなってしまうような印象を受けました。

結局、二郎デートッピングをしていたのは自分以外は1人しかいませんでした。
二郎デーのネタ切れらしいので、何か送ってみようかな^^;

追記:この日に予定していた連食ですが。
ここ数日不眠症でして、健康を優先させていただきます。
10万Hitの時に出来たら素敵だと思いますw
posted by 硝子の心臓 at 20:04| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 二郎@上野毛店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース

今日は久々に新代田へと向かいます。
KKDさんと22:10頃に到着すると、5人ほどの待ち。

話している内に店内へと。店内には店主さんと助手さんの2人。
G.W.は規則通りに日祝がお休みのようです。
今日は2人だったため、2人同時になるように1ロットずらしてもらいました。

今日の注文は大ラーメン(野菜・アブラ・ニンニク)で¥700なり。

daita-jirou17.JPG

これまた、話をしているとキタ━━━━*´Д`*━━━━!!!
今日のスープはカネシが若干強めでしょうがの香りが突き抜けますな。
毎度申しておりますが、液体アブラも良い香りですなぁ。
麺もスープとの相性もよく、こしのある麺。
豚はとても柔らかく、脂身なんてホワホワで(゚д゚)ウマー。
大分スープも飲んでしまいましたが、今日は量がきつかったような…

完食しましたが、もう汗だく。
そろそろ二郎を楽しむベストシーズンではなくなってきましたね。
初新代田のKKDさんも満足されたようでした。
posted by 硝子の心臓 at 23:45| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

ラーメン二郎@目黒店

営業時間等々→硝子のデータベース

昨日は飲み会、気付いたら家に帰ってきてました。
二日酔いなので、うちでまったりしていたら二郎食べたい!
ってことで、日曜営業のある目黒へと自転車で向かいます。

18:25頃到着すると、16人ほどの列が…
何気にカップル率高し、女性1人のジロリアーヌさんもいましたw
店内には店主と助手の2人。食券機は新札未対応でした。

そういえば、行列に並んでいる時に通り過ぎた人がいたのですが。
スーパーの袋に卵などを入れ行列を見てにやけている大柄の男性。
何気なく目で後を追うと、ラーメンあいうえおに入っていく、あれがあいうえお店主ですね。

今日の注文は大ラーメン(野菜・アブラ・ニンニク)で¥600なり。

meguro-jirou.JPG

キタヨ-、久々の二郎ダヨー♪
スープはカネシしてますなぁ、アブラは増してもそこまで目立ちませんね。
麺は断面が平たい長方形のような麺。小麦の香りがほのかにしますね。
豚は崩れてるっぽかったので数は数えられず。結構スープに沈んでました。
ホクホクしてて、(゚д゚)ウマーですなぁ。
全体的なバランスも美味くとれていて、カネシ系二郎としてはライトですかね?
今日は以前来たときほど、カネシが全開ではなかったです。
ただ単に、自分の舌が二郎に慣れてきただけなんですかねぇ??

大にしてもそこまで凶暴な量にはならないので、サクッと完食。
目黒の大が個人的には腹九分くらいで丁度良い量ですね。
女性や初二郎っぽい人が多いのも、ここが量的に凶暴じゃないからかもですねぇ。
posted by 硝子の心臓 at 20:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@目黒店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月22日

硝子のデータベース完成

二郎の営業時間と住所と訪問暦をまとめた、『硝子のデータベース』が完成しました。
まぁ、たみおさんたみおの日記 ラーメン二郎・二郎系 一覧表のもろパクりですが…

何か間違っていたり、変更があったらお知らせください。
また、ブロガーさんなど、利用したい人がいましたら、ソースからパクってください。
この世界はパクりパクられの世界ですからw
これを手始めに色々とコンテンツを充実させていきたいです。
posted by 硝子の心臓 at 13:06| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

ラーメン二郎@仙川店

今日は月いちの訪問と決め付けている、仙川店へ。
週2二郎ってことで、今週は新代田はお休みです。
これも、全店制覇と自分の決めた訪問周期を守るため!来週は新代田絶対行ったる!!

ってことで、モタエモンさんと20:40頃に到着。席が1つということで待っていることに。
店内にはいつもの店主と助手の2人。
相変わらず、券売機は新札に対応しておりません。御注意を!

本日の注文は大盛りラーメン(全増し)で¥700なり。

sengawa-jirou4.JPG

モタエモンさんとしばらく話していると出てきました。
固形アブラがすごいなぁ…全体的に黄色い感じの写真ですね。
スープはすっきりとライトめですね。相変わらず。
麺も変わらず、平たい柔らかめの麺。
ただ、食べ進んでいくとスープも麺も丁度良くなっていきますな。
ライト系の二郎として完成度が高い証拠でしょう。
驚くべきは豚でした。ひと月前よりも大きく厚い。
味もしっかり染みてて、トロホクですなぁ♪

ひと月ぶりの仙川でしたが、豚のレベルアップがいいですね。
自分好みの豚に近づいていってる気がします。

気付くと、モタエモンさんの右隣の方がOJC(ホ)さんでした。

気付けばここも5万Hitを記録しました!
皆様方のお陰です。これからも地道にがんばっていきます。
ちなみに、5万Hit記念の連食は来週の火曜日に予定しております。
posted by 硝子の心臓 at 22:14| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(2) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

ラーメン二郎@松戸駅前店

今日もバイト上がりに左之助さんと二郎へ。
未訪問店である松戸へと向かいます。
着実に、ブログに載せてない直系二郎が減ってますな♪

17:40頃、開店前に到着すると、3人ほどの待ち。
先頭はなんと、小学校低学年くらいの男の子とお父さんの2人組。
今から、二郎でシャッターとは…将来が楽しみな子ですな。

18:00になると、店主の奥さんがシャッターを開け、入店。
その頃には20人くらい並んでましたね(汗)
店内には店主と奥さんの2人体制です。割かし広めで綺麗めの店内ですね。
食券を買い、カウンターへ出すとすぐに。
奥さん「ニンニク入れますか?」
コールのタイミングがいまいちわからなかったのですよ。
ってことで、硝子「あっはい。」

ってことで本日の注文はぶた入りラーメン(ニンニク)で¥700なり。

matudo-jirou.JPG

手際の良い、店主の動きに見とれていたらすぐに出てきました。
スープには背脂がゴシゴシされ、たっぷり。ライト目ながらあ、コクがあり(゚д゚)ウマー
野菜はちょいクタでもやしのが少し多めですね。
麺は二郎では標準的な平たい麺、デフォでは軟めですなぁ。
噛めば麦の香りがしますね。にんにくはデフォでも多めですね。
豚は5つ。シーチキンのような食感。脂身の部分は好みの味です。

スープの底に豚の破片が沈んでいたのでスープを飲みすぎたかもです。
量は平均的ですが、よくバランス取れてますなぁ。
お店を出る頃には10人程度の待ちに。回転が早いっすね、ここは。
ちなみに先頭シャッターの男の子は小を半分くらいまで食べてました。
完食出来たんだろうなぁ。
posted by 硝子の心臓 at 20:46| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 二郎@松戸駅前店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

誠屋@八幡山

今日は起きがけに誠屋に行ってまいりました。
到着したのは14:00頃。先客は1名。
店内には店主と助手さんの2人でした。

ということで、今回はメニューを撮ってきました。

makotoya-menyu-.JPG

この日の注文も細麺らーめん¥600+ライス¥100で¥700なり。

makotoya5.JPG

待っていたら、店主さん直々に持ってきていただけました。
やっぱり、ここの濃厚な豚骨スープは(゚д゚)ウマーですなぁ。
ここでは自分は細麺しか頼みませんが、これはスープが良く絡むからです。
麺は九州の豚骨ラーメンのような麺ではなく、そこまで硬くありません。
まっすぐな麺ですが、スープがからむと自己主張しない麺ですね。
自分はここに来る時はスープを味わいに行ってるので、無問題です。

店主さんと少し話したのですが、ここのお店は店内がムワッと暑いんです。
スープ用の大きな寸胴4つと麺茹での熱気と蒸気で。
ただ、最近ダクトを新調したらしく、暑さも若干改善。
お客さんのことを色々と考えて暑くならないように工夫してるらしいっす。
posted by 硝子の心臓 at 15:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 家系ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

ラーメン二郎@環七新代田店

今日は昼間っから、新代田を食べたいと体が訴え始めました。
日曜に一之江に行き、当分は週2二郎にしようと思ったのですが、逝ってしまえ!

新代田方面の用事を済ませて、開店前に着ければと思っていたのですが…
なんと30分前にお店の前に到着してしまいました。
待っていると、仕込みをしている店主が出てきました。
店主「50分くらいからでも大丈夫ですよ。」
硝子「何もすることがない(行くとこもない)ので待ってます。」
ってことで待っていることに。

50分くらいにいつもの助手さんも到着。
開店前には8人くらいの待ちになってました。

今日の注文は大ラーメン(野菜・アブラ・にんにく)で¥700なり。

daita-jirou16.JPG

15分きっかりで出てきました。
スープを1口。やっぱりこの良い香りのアブラは新代田唯一ですな。
麺も豚もいつもの新代田クオリティ。
今日は豚がいつもよりたくさん入っていた。サービスでしょうか??
脂身の部分が一緒の豚はやっぱり(゚д゚)ウマーですな。

と、いうことで1週間と1日ぶりの新代田でした。
他の二郎を巡って思いついたことは麺が他の二郎よりも個性が強いですね。
丁度良い食感&小麦の香り。左之助さんも意見は同じでした。
加えて、あのスープとの相性も最高!店主さんの心意気を感じました。

お店を出る頃には3人ほどの待ちでした。

posted by 硝子の心臓 at 19:25| 東京 ☔| Comment(7) | TrackBack(3) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月10日

ラーメン二郎@環七一之江店

この日は左之助さんにバイト上がりに一之江へと誘われました。
バイトで疲れた体を電車に乗せて運びます。

19:00過ぎに到着すると、外に4人ほどの待ちです。
店内には店主と助手の2人。
食券機は新札対応しておりません、御注意を!
しっかし、この店はカップルが多いですな。半数以上がカップルでした。

この日の注文は豚5枚いり小ラーメン(野菜・アブラ・にんにく)で¥650なり。

ichinoe-jirou.JPG

店主のきびきびとした調理姿勢を見ていると程なく出てきました。
おおっ、アブラ増しのアブラが(゚д゚)ウマーそうですな。
スープを1口。微乳化ですが、カネシが突出するわけでもなく。
かといって、油っぽくもなく、甘みも丁度(・∀・)イイ!!
これはキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!んじゃない?
麺は平たい形の茹で加減も標準的な二郎の麺といった感じ。
野菜は丁度いい、茹で加減。スープとの相性も絶妙。
特筆すべきは豚でしたな…
肉の歯ごたえを残しつつ、ジューシーかつ味の染みた豚。
これは当たりなんじゃないんですか?初めての来店ですけど。

食べれば食べるほどスープが美味くなってきて、二郎では久々の完食・完飲。
固形アブラにも味がついており、これはお気に入り登録決定ですかね。
お店を出る頃には外に6人の待ちでした。人気店ですなぁ。
posted by 硝子の心臓 at 22:06| 東京 ☁| Comment(13) | TrackBack(3) | 二郎@環七一之江店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

ラーメン二郎@相模大野店

今日は実家から東京への帰り道に相模大野へ。
久々に二郎友達のモタエモンさんと向かいます。

結局、駅からの道を迷い、近くのセブンで聞いてみることに。
硝子「お店聞きたいんですけど、ラーメン二郎ってどこですかね?」
男性店員「えっと…??」
女性店員「あーそれはかくかくしかじか(道のりを説明)。」
っと、なんで女性店員が!ジロリアンヌなんですかね?

21:00頃到着すると、店内に2人の待ち。
食券を買って待っていると、店主から食券見せての声が。
今日の注文はラーメン(野菜・アブラ・にんにく)¥600+のり天¥50で¥650なり。

sagami-jirou.JPG

店主と常連さんの話に耳を傾けてるとキタワァ━━(n‘∀‘)η━━ !!!!!
って、のり天がない。店主に言うと忘れていたそうだ^^;
見た目、微乳化気味で色の濃くないスープ。
もったりとしながらも、甘みのあるスープです。
野菜はキャベツが多め、キャベツ多めには丁度いい茹で具合ですな。
麺は断面が長方形で、噛むとムチュムチュとした食感。
デフォで軟らかめの茹で加減ですね。麺硬コールしてる人もいましたし。
特筆すべきは豚ですな。2個だけど、ものっそい厚い。
ただ、欲を言わせてもらうともう少しジューシーさが必要ですかねぇ。
のり天はスナック菓子っぽいものでした。スープにつけると印象が変わりますね。

初訪問の相模大野でしたが、小のデフォの麺の量は二郎の中でもかなりのものですね。
ここはトッピングも多彩ですし、再来訪の必要性ありですな。
posted by 硝子の心臓 at 23:02| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 二郎@相模大野店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月04日

ラーメン二郎@環七新代田店

今日はいつもよりも遅い時間に新代田へ。
21:50頃到着すると寒いから並んでないと思ったら、7人ほどの待ち。
新代田は遅い時間になるほど会社帰りと思われる人が増えこむ傾向にありますね。

30分程で店内へ。久々に待ったけどそこまで苦ではなかったです。
店内には店主といつもの助手さん。
食券を買おうとすると小豚&小豚Wが売り切れ表示。
ドラフトワンと新代田の豚で楽しもうと思ったのに…

今日の注文は大ラーメン(野菜・アブラ・にんにく)¥700+ドラフトワン¥250で¥950なり。

daita-jirou15.JPG

この日もいつもの液体アブラ&しょっぱいスープ(゚д゚)ウマー
麺もスープとの最高の相性ですな。
野菜はもやしばかり。でも、ここのスープにはもやしの方が合うかもですね。

今日はOJCさんからあげ男爵さんのようにドラフトワンを注文してみました。
これで、新代田のメニューは全部制覇したぞ♪
ラーメンの途中でドラフトワンを開けてみます。
しょっぱいスープと合って、いいですなぁ。
合うんでスープとドラフトワンが進む進む。

ドラフトワンのせいかスープを若干飲みすぎたようです。
さらに途中からまったりし始めてしまいましたが、完食。
食べた後のダメージはまかないくん&小(麺少なめ)程のダメージを受けました。
次回は小豚とドラフトワンですな。
健康に被害を与えそうなので、頻繁には出来ませんが…
posted by 硝子の心臓 at 22:56| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(1) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

ラーメン二郎@武蔵小杉店

今日はしゃけさんと武蔵小杉へ。
着実に未訪問の二郎が減っていってます♪

18:00頃到着すると、店内に2人の待ち。
食券を買って待つことに、店内には店主と助手の2人。
壁には大量の名刺や定期券が貼られていた。かなりの年季だ…

しばらくすると、丁度2席空いたので並んで座ることに。
この日の注文はラーメン(野菜・アブラ・にんにく)で¥550+味付け卵¥50で¥600なり。

kosugi-jirou.JPG

10分ほどで、出てきました。
野菜コールで一掴みの野菜が増され、いい増しです。
スープを一口、薄い気がしたのでタレを追加してもらいました。
スープはアブラもカネシも突出してない感じ。ライトですかね。
ただ、少し香る豚骨の香りは他のライト系二郎にはない香りでした。
麺は二郎といえる、ボソボソ麺。少し軟いですねぇ。
野菜は少しクタめ、麺と一緒にいただくといい感じですね。
豚は角煮のようにトロトロとしたものが2つ。
味はそこまで染みてないにせよ、豚の風味が出ていて(゚д゚)ウマー
味付け卵は固ゆでで、味は染みてないものでした。
これじゃあ、普通のゆで卵では…

麺の量はかなりのもので、完食して満足でした。
お店を出る時には店内に4人の待ちでした。
posted by 硝子の心臓 at 22:22| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | 二郎@武蔵小杉店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする