2005年10月31日

ジログ計画 10月号 

え〜、今月の総集編なわけですが…
課題店も何も設定してないので、なんとも。


今月は忙しいのと、後半は風邪で二郎度が落ちていたので。
来月はちゃんと行けるといいですねぇ。
posted by 硝子の心臓 at 23:59| 東京 🌁| ジログ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は何にもなくて、遠征予定だったのですが。
忙しさで風邪をひいてしまい、昼間は引き篭もって寝てばかり。
二郎も食べたいし、風邪の特効薬であるニンニクも補給したい。
ってことで、一番近い新代田へと向かうことに。

22:00頃に到着すると、雨も上がっていて店外に5人待ち。
しばらくして、店内へと進み。店内には店主さんと助手さん。
今までの土曜日にいた助手さんではなくて、体のがっちりした助手さんでした。
今日は目の前のカップルをロットと席の関係で抜かすことに。少しラッキー^^

本日の注文は大盛りチャーシュー麺(アブラ・ニンニクまし)で¥800なり。

daita-jirou37.JPG

風邪対策のニンニクまし、しっかりとニンニクの山が2つ。
今日のいスープは少しカネシ強めのしょっぱめですね。
遅い時間の新代田は久々な気がしますが。
スープは開店前のほうがほんの少しかもしれませんが、香りが芳醇だと思います。
まぁ、風邪で鼻詰まってる奴にどこまでわかるんだって話ですがw
今日の麺はカネシが染みまくって美味しい。ロットの最期でしたから。
出てくるまでにカネシを吸収してたんですね。
豚はここ最近の新代田の豚。やはり脂身の部分は大好きな味。

今日は麺を5分の1程度、豚2枚を残してマジで無理かもという考えが…
体調のせいなのか、もられたのか??
なんとか、完食してお店を後に。
外に出てみたら、15人程の待ちになっていました。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も恒例となりつつある、火曜の新代田へ。
18:00ちょい過ぎに到着すると、どうやら2ndロットに間に合った模様。
っと、食券機の前に来ると、大盛りありませんの張り紙が(´・ω・`)ショボーン
店内にはいつもの店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文はチャーシュー麺(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

daita-jirou36.JPG

今日も決壊しそうでしたが、今日は決壊しないように慎重に下ろせました^^
早速、スープをっと…
このブログで新代田のときは、いつもは液体アブラがどうこう言っておりますが。
本日は液体アブラからだけでなく、スープからも非常にいい香りがします。
それだけでなく、いつもよりカネシでなく旨味やコクがやたらと目立つ味に。
このスープはもしや、ここ最近で一番良い出来かもしれません♪
ってことで、いつもよりもスープを飲みすぎてたような。
もちろん、そんなスープが染み込んだ麺もいつもよりも良い。
豚はここ最近の新代田の豚って感じですね。
赤身の部分はジューシーで、脂身はトロトロでいいですな。

今日は小でちょっと、胃の容量的には物足りない感じですが。
スープが良くて満足感はいつもと同じくらいに。
やっぱ、開店直後のスープは後のそれよりも濃厚な気がしますね。
posted by 硝子の心臓 at 19:29| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(4) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日はお買い物の後に神保町の夜の部へと。
二郎友達になりつつあるモタエモンさんと向かいます。

18:10頃の到着で駐車場を丁度越えたところまで並んでいる。これは30人以上だな…
店内に入れたのは19時を20分ほど過ぎたくらいになってしまいました。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

この日の注文は豚入りラーメン(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

jinboutyou-jirou6.JPG

この日は並んでいる時に嗅覚を刺激され続け、腹ペコ状態。
そんなんで、出てきたラーメンをガツガツといただきますw
神保町のスープは適度な濃厚さがあって、好みですな。
刻んであるニンニクが強烈に個性を主張しております。
麺は以前と同じようなデフォで硬めなスープ。小麦香りますねぇ。
豚は厚く切ってあって、大満足^^
味付けは濃い目でホクホクめな食感ですね。うまいっす。

なんだか、ここのとこ胃腸が不調でして(なら食べるなとw)
完食をするも、かなりきつい状態に…
なので、しばらくまったりしてから岐路に着きましたが。
帰り道で見たら看板の電気が消えていました。20:00頃です。
今日はどうやら早仕舞いだった模様。
posted by 硝子の心臓 at 21:35| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(2) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース

最近では毎週の恒例になっている、火曜日の新代田。
ってことで、今日も向かいます。

20:00頃に向かうと待ち客0人。で空席が2つ。
店内にはいつもの店主と助手の2人でした。
今日は奥のほうの席を陣取ったのですが、湿気と熱気で暑いっすね。
ってことで、上着を脱いでTシャツ1枚でラーメンを待つわたしw

今日の注文は大盛りチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥900なり。

daita-jirou35.JPG

うおっ、なんだか随分と盛られているような気がしますが…
カウンターから慎重に下ろすも、決壊し手がアブラでヌルヌル状態にw
どうしようもないので、スープからいただくと今日のアブラは少し甘めですかね。
とはいえ、勘違いと言えばそれだけなのかもしれません。
相変わらず、カネシの染みた麺は好みの味。
やはり、この味は新代田でしか味わえませんね。最高ですよ^^
豚は厚めに切られたものもあり、肉を食べてるぞって感じが今までで最高にしました。
脂身のついてるものは脂身プルプル、肉質もジューシーでWにして正解です。

なんとか、完食には至りましたがやはりお腹きついっす。
お店を出る頃には店外待ちが3人でした。
posted by 硝子の心臓 at 21:31| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ラーメン二郎@荻窪店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は気持ちのいい秋晴れ。しかし、明日からは雨模様らしい。
折角の晴れを有効に使うべく、自転車で行ける二郎へプチ遠征。
ってことで、荻窪の二郎へと向かいます。

開店後しばらくして到着すると、店内には4人の先客。
店内には店主と以前はいなかった男性の助手の2人体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全まし)で¥700なり。

ogikubo-jirou3.JPG

出てきて早速スープからいただきます。
あれっ、こんなに荻窪ってスープライトでしたっけ??
背脂の塊なども浮いていますが、これなら仙川のよりもライト系になりますね。
麺は断面が長方形のもの、食感は新代田っぽい感じですな。
豚は脂身が付属したものは脂身がトロトロとしており。
赤身の部分はサシが入っていてホロホロとしていて、いいですな。

さっくりと完食してしまいました。
次回からは荻窪でも大にした方がいいんですかねぇ。

お店を出る頃には店内には3名のお客さんでした。
posted by 硝子の心臓 at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日も新代田の開店待ちをしようと新代田へ。
10分前を目安に向かうとなんと9人ほど先に待っている人が…
これはあげ・こげ効果なのか、昨日がお休みだったからなのか。

定刻になり、シャッターが上がります。店内にはいつもの店主さんと助手さん。
今日は2ndロットだから、お預け状態になってしまうわけで。

本日の注文は大盛りチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥900なり。

daita-jirou34.JPG

いい匂いの充満する店内でしばらく待っているのは流石に辛いですねw
前回はあげ・こげだったので、カネシガツン・アブラタップリな代田は2週間ぶり。
スープにも、麺をすすった時にもアブラの香りが香ります。
スープの具合はものすごくベストなスープ。しょっぱさ加減も丁度良く。
特にアブラの香りがとてつもなく強く感じられて、大満足です^^
本日の麺は少し柔らかめ。カネシを吸いこんだ麺はやっぱりいいです。
豚は箸でつかんだら、崩れてしまったものもあるくらいの柔らかさ。
今日は豚Wにして、本当に良かったと思える豚でしたよ♪

やっぱり新代田だと、自分はカネシガツン・アブラタップリのが好みですね。
今日は特にアブラの香りが強くて最高でした。やっぱ好きです、代田。

意外にあげ・こげを頼む人は少なくて、自分がいる限りは2人のみ。
お店を出るとなんと9人の待ち。休日明けってやっぱり混むんですね。
posted by 硝子の心臓 at 19:43| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は定点観測の仙川店へ。いつものモタエモンさんと向かいます。
出発が大分遅くなってしまって、到着は23:20頃に。
大丈夫かなぁと覗くと大丈夫そう。
店内にはお客さんは2人で店主1人と助手が2人という体制。

両替を助手さんに頼んでいると、店主が自分の顔を見て『大でしょ?』
ってことで、硝子『大でお願いします。』と答えておきました。
遅い時間にも関わらず、本日は豚切れしてないようで、全メニュー購入可でした。

本日の注文は大盛り豚入りラーメン(野菜以外全部)で¥800なり。

sengawa-jirou10.JPG

野菜を増さなかったのはいつも決壊してしまうから。これが功を奏して決壊阻止^^
アブラもデロデロとかかっており、全体的にデロデロしてます。
豚は久々に当たり豚♪とってもジューシーで味の染みも十分。
こんなに仙川の当たり豚って美味しかったんですねぇ。これは通ってる価値ありでした。
麺は側面が結構ボロボロになっていました。

この日23:30になると助手さんが営業中の札を準備中に。
厨房の中ではまかないの準備がされていました。
9日・10日はお休みの張り紙がされていました。
posted by 硝子の心臓 at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース

どうやら、新代田にて新メニューが開始された模様。
これは行かなければと、開店前に間に合うように出発です。

15分ほど前に到着すると、待ち客はなし。しばらくして4人ほどに。
むさしさんがやってきて、開店後に隣同士で新メニューを待つ2人。
店内には店主さんといつもの助手さんで2人体制。
券売機にはきっちりと新メニューが加わっています。
食券購入後、大盛りにしようと100円を食券の上に置くと。
助手さん『大盛りはできないんですよ。』とのこと。
ちなみにトッピングコールもありませんので、御注意を!

本日の注文は小ブタあげ・こげガーリック入り¥800なり。

daita-jirou33.JPG

早速出てきました。どうやらブタの上からフライドガーリックがかかっている模様。
スープをいただくと、デフォで油少な目で味も薄めになってるっぽい。
いつものアブラたっぷり、カネシガツンの新代田を思って食べるとちと驚きます。
フライドガーリックの風味もアブラやカネシに殺されることなく生きています。
多分、風味を生かすための味付けなんでしょうね。
次に、フライドガーリックと豚をいただきます。
むむ、ガーリックの風味と豚が合いますね♪豚の出来もいつも通りいいです。
麺はいつも通りですが、カネシが薄めなのでカネシをあまり吸わず。
小麦の風味が生きてきますね。

小の量だったのと、薄めのスープなのでスープを大部いただいてしまいました。
それなので、結構お腹は満足です。

デフォで味薄め・アブラ少な目なので味薄め・アブラ少な目党の方にはお勧めです。
今日はこの後がバイトなので自粛しましたが、こんどはのどごし生と一緒にいきたいですね。
そして、帰り道でいつも通りに雨にうたれてびしょ濡れになる素敵な私なのでしたw

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 19:29| 東京 🌁| Comment(14) | TrackBack(6) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする