2006年03月24日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース


この日は久々に神保町へ。
実は来たかったのですが、麺切れが怖くて。
仙川と神保町と迷っていましたが、神保町へ来てみました。

到着すると20人以上で、すぐに足切りだったようです。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

jinboutyou-jirou9.JPG

おおっ、すごい盛りですな。これで小なんだから、大なんて((( ;゚Д゚)))ガクガク

この日のスープも非常に美味しいです。
カネシもスープも丁度良い感じで、絶妙なバランス。
麺は前回の詰まった感じとは違う麺。
前回の方が個人的には好きですかね〜。
豚はうまいっすね。さすがとしか言いようがないですよ、まったく!

4月からは通勤路になるので、通いやすくなるのですが。
早めに閉店があるから、どうなんですかねー。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする