2006年06月08日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース


自分で思っていた以上に疲労すると、予定を投げ出しくなるもんですね。
デジカメ持ってないのに、寄り易いってことで、神保町へ寄ってみることに。

20:00くらいだったかな、今回は駐車場に並んでしまっている。
並びは20人くらいでしょうか?グループのお客さんもいるようで。
しばらくして店内へ。店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文はラーメン(アブラ・ニンニク)で¥600なり。

jinboutyou-jirou12.JPG

携帯カメラのレンズのヨゴレからか、こんな画像に。
次からは気をつけます。

いや、これって小って感じに盛られてますね。
まずはスープから、カラメでうまいです。
麺は前と同じような細さで表面は少しデロデロになりつつも。
噛むとしっかりとした食感。ギュッと詰まっていて最高だ!
豚は厚くて、肉々しいもので、脂身タップリでトロトロジューシー。
めちゃくちゃ自分のストライクゾーンど真ん中で美味しい♪

サラッと完食するも、いつの間にか汗だく…
梅雨にも入りますし、厳しいシーズンが始まりますね。
まだ、湿気がなければ大丈夫なんですけどねぇ。
posted by 硝子の心臓 at 22:00| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする