2006年07月31日

ジログ計画 2006年7月号

今月は長引く梅雨で蒸し暑いせいか、二郎へはあまり行けず…


ラーメン二郎2006年未訪問店

三田本店
目黒店
鶴見店
仙川店
武蔵小杉店
歌舞伎町店
品川店
新宿小滝橋通り店
環七新代田店
八王子野猿街道店
池袋東口店
新小金井街道店
亀戸店
京急川崎店
府中店
高田馬場店
松戸駅前店
めじろ台法政大学前店
荻窪店
上野毛店
京成大久保店
相模大野駅前店
環七一之江店
横浜関内店
神田神保町店
小岩店
ひばりヶ丘駅前店


今月は高田馬場のみクリア。
これが後々困ってしまう原因になってしまうのか…
posted by 硝子の心臓 at 23:59| 東京 ☁| ジログ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

らーめん 我点@西永福

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は遠征予定でしたが、寝坊ということで。
近くに出来た、我点へと行ってみるとこに。まっち棒系のようです。

場所は西永福駅改札を出て、目の前に見える黄色い看板の薬屋さんの2つ左隣。
まぁ、こちらも黄色い看板で目立つので、すぐにわかりますw

20:00頃の到着で、カップル1組と家族連れ1組の先客。
店内には若い男性の店主と思しき人物。
それと、最近入ったばかりであろう女性の助手さんの2名。

本日の注文は全部らーめん全部のせ(大盛り・野菜・ニンニク・こってり)で¥1000なり。

gaten1.JPG

ここも喜三と同じく、食券提出時に大盛り等伝える形式。
アブラ多めはこってりに訂正されてました。

なかなかにいい盛りでご登場。
全部入りとは半熟味付玉子、ネギ、かつお節、のり、ワンタン、チャーシューらしい。
ここはノーマルのラーメンが塩ラーメンのようです。
麺はツルツルとした表面でシコシコな食感。二郎っぽい麺というとちょっと…
スープはかつお節の風味がうつってましたが、こってりめの塩という感じ。
豚が前面に出てくることもなかったですね。
豚はトロトロしたチャーシューが3枚、ワンタンは肉ワンタンが2つほど。
半熟味付玉子は黄身がトロトロで好みの熟し具合でしたが、味が薄めでした。

全体的な印象はこってりしたタンメンといった印象。
ただ、全体的にまとまっていると思うので。
近くにあって嬉しいお店ですね。

退店時には4名ほどの客入り。場所もいいので、定着してほしいですね。
posted by 硝子の心臓 at 20:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | インスパイア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ラーメン二郎@高田馬場店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は所用で近くまで来たので、高田馬場まで足を伸ばしてみました。

20:00少し過ぎたくらいの到着で、4人くらいの店外待ち。
ちなみに、お店の前の道を塞がないように、ガードレールに沿って。
並ぶように並び方も変わってました。以前からじゃないですよね??
店内で待つように促され、店内へ。
今日は店主さんと助手さんの2人体制。
去年来たときも店主さんがいたので、何気に店主遭遇率高しw

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥750なり。

baba-jirou3.JPG

今日もデジカメを忘れて、携帯で撮影。

スープはかなりライト。前回訪問時はカラメがデフォのようでしたが。
今日はカネシも薄い感じでした。
野菜はほぼもやしで、湯で加減はかなりシャキシャキめ。
デフォでもかなり盛ってくれます。
麺は平たく太い麺は湯で加減がいい感じ。噛むと甘みも出てきて。
麺はかなりストライクゾーンに入ってます。
豚は崩れて、パサついたもの。端っこも入ってましたが、これもパサパサ。

前回から見ても、評価はさほど変わらずといった感じですかね。
店内が暑いので、食べ終わる頃には汗だくでした…
posted by 硝子の心臓 at 22:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@高田馬場店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。
前回が少し残念だったのが、思い出されますが。そんなことなどね。

スープの美味しい時間に到着すると、待ちなしで店内へ。
そのままロットに乱入でき、かなり待ち時間が減りました^^
店内には店主さんと男性の助手さん。水曜は女性の助手さんの日でしたが。
今日の痩せた感じの助手さんは初めて見る助手さんでした。

本日の注文はチャーシュー麺(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

daita-jirou71.JPG

今日も固形アブラがいぱーいです^^

今日のスープは前回の残念さを忘れられるようなカネシがガツンくるもの。
スープ自体も薄い感じはなく、普段通りって感じでしょうか。
麺は少し柔らかめの茹で上がりで、カネシが染みてて美味しい。
汚いですが、カネシの染みた底の方から麺を引きずり出して、いただきます。
豚は新代田としては大き目のもの。今までのような脂身たっぷりではなく。
肉質のしっかりしたものでした。豚、変化ですかね??

今日の新代田は平均点以上の出来でしょうかね。
自分のいる間は空き席もありました。
posted by 硝子の心臓 at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

らーめん屋豪快@笹塚

営業時間等々→硝子のデータベース


二郎はよく食べるのですが、それに比べて普通のラーメンはあまり食べず。
久々に二郎以外のラーメン屋さんへ。

近くの駅ではなかなかに有名なのか、混んでいるこのお店へ。
お勧めっぽかったので、坦々麺をチョイス。

本日の注文は坦々麺(平打ち麺)で¥840(税込)なり。

goukai.JPG

なかなかにボリュームのある外見です。

スープはまろやかめで、辛さが目立っているわけでもなく。
かといって、ライト過ぎるわけでもなく。
丁度いい濃さのスープです。
麺はちょっと物足りない感じですかね。

坦々麺はあまり食べないので、評価しづらいですが。
個人的にはありです^^
今度は普通のラーメンも試してみたいですね。
posted by 硝子の心臓 at 20:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | その他のラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は雨で涼しく、気づくと新代田へ向かっていましたw

雨の中、外には6人ほど。少し待って店内へ。
店内には店主さんと女性の助手さん。
こんな日は店内も涼しく、二郎日和である。

本日の注文はチャーシュー麺(アブラ・ニンニク)¥700なり。

daita-jirou70.JPG

てっぺんに乗っかったアブラが美味しそう…

今日のスープ自体も薄く、カエシも薄いようで。
20時台だったので、期待していたんですけどね。
個人的にはスープも濃くて、しょっぱい方が…ま、こんな日もありますよね。
麺もカネシがうまいこと染みてこないので、少し物足りない。
豚は今までのような豚に混じって、部位的に小杉のような豚がちらほら。
角煮のようにトロトロで、今までの代田の豚にはない感じで、いいですね。

ほとんど汗もかかずに今日は完食。
お店も雨のせいなのか、それほど混まず、出る頃には空席が。
スープが少し残念な感じでしたが、これも二郎の醍醐味と。
posted by 硝子の心臓 at 22:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


※更新中に画像を保存していた、外付けHDDが逝きました。
今回は画像なしでお送りします、あしからず…

月曜の祝日という、二郎にとってはお休みばかりの嫌な日。
今日やっている、関内へと向かいます。

18:00頃の到着で25人以上の並び。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文は大ラーメン(アブラ・ニンニク)¥650+汁なし¥80+チーズ¥80で¥910なり。


前回、汁なしの小で物足りなかったので、大にしてみました。

早速いただきますと、いきなりチーズの部分に。
チーズうまいですねぇ。カネシの染みた麺も絶品。
卵の黄身は後半にとっておく為に、端へよけておきます。
野菜に麺に野菜に麺にと食べていき、黄身を崩して、絡めて。
黄身もまろやかになっていいですね〜。
豚は厚くて、大きめで味のしっかり染みたもの。

いつの間にか、大ですがサクッと完食してしまいました。
この時期に、大汗もかかないのはいいですね。
美味しさと勢いで、食べ過ぎてしまうのが怖いですが。
posted by 硝子の心臓 at 21:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ラーメン二郎@八王子野猿街道店2

営業時間等々→硝子のデータベース


雷雨の後に電車のダイヤが乱れていた、そんな昼下がり。
初の野猿、土曜日営業へと足を伸ばしてみました。

いつの間にか、色々な張り紙が増えてました。

harigami22.jpg

harigami23.jpg

harigami24.jpg

やはり、上に人が住んでいるだけに色々と問題があるんですね。
野猿二郎を長く楽しみたいって人はこのお願いには従わないとですね。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 17:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 二郎@八王子野猿街道店2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


先週の土曜に行ったばかりですが、また新代田です。
今週が忙しいのと、土曜のスープに少し納得がいかないので。
個人的に新代田でベストなスープだと思われる20時台を狙います。

20:00過ぎの到着で、なんと店内に7人のみ。
店内には店主さんと女性の助手さんの2人体制。
今回はさらに運がよくて、すぐに自分のロットの作成が始まりましたよ^^

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou69.JPG

待っている間に席はどんどん空いていって、空席ばかりに…

結論から申しますと、20時台のスープはやはりうまいです。
他の時間と比較して、少しだけしか違わないようで、その少しがすごい差なのか。
液体アブラの香りはまし、スープの旨みも十分です。
今日は少し硬めの麺にそのスープが染みると…まずい訳ないじゃないですかw
豚はここのことろ非常にいいレベルで安定しています。美味しいです。

やはり、新代田侮るべからず。それを再確認することが出来ました。
でも、食べ終わっても店内には空席あり。
こんな時間に来ないなんて、罪作りですよw
posted by 硝子の心臓 at 21:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今週は色々あったので、新代田に来るのが土曜日になってしまいました。

21:00過ぎの到着で、待ちは7人ほど。1時間弱のコースかな…
3ロットくらい待って、店内へ。
店内には店主さんと男性の助手さんの2人体制。
本日はWとかつおぶしが売り切れの模様。大Wなしですか…

本日の注文はチャーシュー麺(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

daita-jirou68.JPG

この日はスープが比較的に薄い感じ。
ブレか、時間のために遅くなってしまったのかはわかりませんが。
ここのところ当りのスープばかりだったので、びっくりしましたが。
これも二郎の楽しみのうちですからね、新代田はブレないほうだと思いますが。
麺は柔らかめの茹で上がりで、プリプリの食感。
硬めだと以前のような食感ですが、柔らかめだと以前と全然違いますね。
豚は脂身のついたプルプルの食感のものが大半。
相変わらず、個人的なストライクゾーンな豚で大満足です。

やっぱり退店時には1時間ほど経ってました。
それでもやめられないんですよね。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:43| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は帰り道に神保町へ。
20:00過ぎたばかりで駐車場越え。20人は並んでますね。
並んでいるうちに看板の電気が消え、麺切れの模様。

しばらくして、入り口へ。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

jinboutyou-jirou13.JPG

スープが明らかに以前までと違いますね。

スープは神保町では珍しいほどのど乳化スープ。
かなり濃厚で、豚の香りが強く出てます。これもこれで美味しいな。
麺は少し細めながら、しっかりとした食感で小麦感のあるもの。
豚は味付けが少し薄めでした。
スープがものすごい前面に出てきているので、豚の印象が薄めでした。

今週はこの方向のスープらしく。試行錯誤中ですかね。
以前のようなカネシのたったスープも好きですが、こっちもありですな。
posted by 硝子の心臓 at 21:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

らーめん喜三@幡ヶ谷

営業時間等々→硝子のデータベース


家の近くに二郎インスパイア系が出来たようなので、行ってみました。
場所は幡ヶ谷駅北口を出て、振り返って小道に入る。黄色い看板が目印です。

tirasi.JPG

お店の前にあったチラシに地図が載っているので、参照していただければ…

夜の部の始まりの18:00頃の到着で先客は1名。
店内には店員さんが2名。それぞれ調理と接客で分業している模様。

メニューは見にくいですが、こんな感じです。

menu1.JPG

本日の注文は肉らーめん(麺大盛り・野菜大盛り・ニンニク)で¥850なり。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:13| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(5) | インスパイア系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする