2006年07月27日

ラーメン二郎@高田馬場店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は所用で近くまで来たので、高田馬場まで足を伸ばしてみました。

20:00少し過ぎたくらいの到着で、4人くらいの店外待ち。
ちなみに、お店の前の道を塞がないように、ガードレールに沿って。
並ぶように並び方も変わってました。以前からじゃないですよね??
店内で待つように促され、店内へ。
今日は店主さんと助手さんの2人体制。
去年来たときも店主さんがいたので、何気に店主遭遇率高しw

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥750なり。

baba-jirou3.JPG

今日もデジカメを忘れて、携帯で撮影。

スープはかなりライト。前回訪問時はカラメがデフォのようでしたが。
今日はカネシも薄い感じでした。
野菜はほぼもやしで、湯で加減はかなりシャキシャキめ。
デフォでもかなり盛ってくれます。
麺は平たく太い麺は湯で加減がいい感じ。噛むと甘みも出てきて。
麺はかなりストライクゾーンに入ってます。
豚は崩れて、パサついたもの。端っこも入ってましたが、これもパサパサ。

前回から見ても、評価はさほど変わらずといった感じですかね。
店内が暑いので、食べ終わる頃には汗だくでした…
posted by 硝子の心臓 at 22:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@高田馬場店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする