2006年08月31日

ジログ計画 2006年8月号

なかなかに猛暑でハードな8月となりましたが。


ラーメン二郎2006年未訪問店

三田本店
目黒店
鶴見店
仙川店
武蔵小杉店
歌舞伎町店
品川店
新宿小滝橋通り店
環七新代田店
八王子野猿街道店
池袋東口店
新小金井街道店
亀戸店
京急川崎店
府中店
高田馬場店
松戸駅前店
めじろ台法政大学前店
荻窪店
上野毛店
京成大久保店
相模大野駅前店
環七一之江店
横浜関内店
神田神保町店
小岩店
ひばりヶ丘駅前店


今月は鶴見・池袋・亀戸・上野毛をクリア。
先月の遅れ分を取り戻した感じです^^
posted by 硝子の心臓 at 23:59| 東京 ☁| ジログ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は八月とはいえ、なかなかに涼しい気候。
ということで、灼熱(?)の神保町へ行ってきました。

18:00もそろそろ終わりかという時に到着。
並びは駐車場に差し掛かるか、否かの並びです。20人弱ですかね。
30分くらい待って、店内へ。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

jinboutyou-jirou14.JPG

店内は時折扇風機の風が涼しいですが、基本的には暑いです。
麺茹での鍋と寸胴からの熱気がにくいくらいに体感温度を上げてくれます。

今日の神保町のスープですが、前回のような乳化スープではなく。
カネシがきりりと効いています。そして、土台のスープもしっかりとしていて。
かなりいいですね〜。液体アブラもたまらんです。
麺はモチモチとした食感で、小麦感が最高です。
そして、豚!トロトロのジューシーでこれぞ神保町ってな豚。
脂身もあって、これはアブラマニアにはたまらない出来です。

すっかり汗だくで店内を出ると、待ちはさっきより少なく10人強ですかね。
っというか、新代田に慣れてしまうと全く苦痛でない待ち時間ですなw
もうちょっと涼しくなってから、また行ってみようと思いました。
posted by 硝子の心臓 at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

誠屋@八幡山

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は久々に誠屋へ。
依然住んでいたとこから近かったので、よく通っていたのですが。
最近はとんとご無沙汰でしたねぇ。

18:00頃の到着で、店内は空席が多いです。
いつの間にか食券制になってました。
店内には調理担当の人1人とバイトの人2名の3人体制。

本日の注文は細麺ラーメン(油多め)¥600+ライス¥100で¥700なり。

makotoya7.jpg

注文はいつものおなじみです。

スープは油多めで注文したからか、液体油の層が出来てます。
このアブラが結構美味しいんですよね^^
そして、このスープが良くからむ麺。いいですね。
チャーシューが以前のハムのような食感のものから。
肉っぽさが増したものに変わってました。これはいいです!

間を空けてしまったので、味の変化が少し心配でしたが。
以前の美味しさのままで安心しました。
たまには来たいお店ですね。
posted by 硝子の心臓 at 23:28| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家系ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月22日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は昨日から夏季休業明けの新代田へ。

20:00少し前の到着で待ちは10人弱。やはり長期休業明けは混みますね。
しばらく待って店内へ。店主さんと以前もいた男性の助手さんの2人体制。
昨日は女性の助手さんだったようですが、最近はこの助手さんによく会いますね。

あと、発泡酒の食券に100円足すことでエビスが買えるようになってました。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou73.JPG

2週間という間が開いているので、店内で待つのも楽しいですな。

スープの色、てっぺんのアブラ、麺の香りが懐かしいです。
スープはカネシガツンではなく、少しマイルドめ。
スープ自体も前回の大当たり時よりも弱め。
でも、液体アブラの香りがやっぱりいいですね。
麺は柔らかめで少しモチモチした食感。カネシが染みるとうまいです。
豚はむっちりとした歯ごたえのあるものと、トロトロとした柔らかいのもが。
個人的にはトロトロの方が味が染み、ジューシーで好みですかね。

長期休暇で2週間食べられなかった新代田。
改めて、新代田っていいなぁと思えました^^
posted by 硝子の心臓 at 21:48| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月20日

ラーメン二郎@鶴見店

営業時間等々→硝子のデータベース


今月は先月の遅れを取り戻すべく、今日は鶴見へ。
生麦駅から近道を通り、10分くらいで到着。
こんなに交通量の多い道路なのに、路駐多し。
なぜかこちらが大丈夫かなぁと心配になってしまいました。

到着すると、待ちは店内2名、外に5名。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。
ほどなくして店内に入り、食券を買い着席。っとこのときに。
某氏から教えていただいた通りに。
硝子「麺ましできますか?」と聞くと。
助手さんとの相談の後に、店主さん「いいですよ。」とのこと。

本日の注文は大ブタ(麺まし・アブラ・カラメ・ニンニク)で¥740なり。

turumi-jirou2.JPG

出てきた丼は鶴見らしからぬ盛りです。

まずはスープからカラメにしてはいますが、あまりしょっぱさは目立たず。
豚骨が強く出ており、アブラは細かいのが浮いている程度。
麺は二郎では細めですが、モチモチとシコシコの中間のような食感。
柔らかめな茹で上がりですが、中々に美味しい麺ですな。
野菜はくたくたに茹でられており、甘め。
ブタは柔らかく、トロトロのホクホクな食感で、味の染みも十分でうまい。
ブタを増したことで、5つほど入っていて大満足です^^

以前の大は新代田の小くらいの量と書きましたが。
麺ましの量は今はなき、新代田の大くらいの量ですかね。
仙川の大よりは少なく感じました。
posted by 硝子の心臓 at 21:59| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@鶴見店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

ラーメン二郎@亀戸店

営業時間等々→硝子のデータベース


今月は蒸し暑いですが、先月分を取り返さねば。
ってことで、平日では行きにくい亀戸に行ってきました。

17:00過ぎで、待ちは店内に5名ほど。
店内は結構暑いですが、店主さん一人で切り盛り。
しばらくして、席に着き、早めのトッピングコール。

本日の注文はラーメン(アブラ・カラメ・ニンニク)で¥550なり。

kameido-jirou2.JPG

ここのスープは甘いのでカラメにしてみました。

早速、スープから。普通のときより甘い気がする…
多分、カエシにみりんが多いから、カラメにすると甘くなってしまうんですね。
アブラコールしたからか、液体アブラの層があり。
スープは二郎では一番熱いのではというくらい熱いですね。
麺は二郎では少し細めな麺。歯ごたえは標準的ですかね。
豚はチャーシューっぽい薄さ。味は十分でした。

スープが熱いので、ゆっくり目に食べて退店。
お店を出る頃には待ちは5人ほどでした。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@亀戸店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ラーメン○二@神谷本店

営業時間等々→硝子のデータベース


この日は朝から、マルジでビールを計画。
久々にアブラを堪能しに要町へと向かうと…

harigami29.JPG

臨時休業。どっと汗が噴き出し、全身から力が抜けていく。
でも、駅に帰るまでには気持ちも新たに神谷本店に向かうことに。
マルジでビール計画だけは実行に移します!

南北線の王子神谷駅から徒歩で向かって、先客は20名。
30分ほどで店内へと入ることが出来ました。
店内には店主さんと助手さん2名の3人体制。

取り敢えず、ビールをと。
ここは350缶のビールか、500缶の発泡酒を選ぶ方式。
発泡酒も飲みたかったけど、後にラーメン食べるのでビールで。

beer.JPG

グラスはキンキンに冷えてるし、つまみはうまいしもう最高^^

本日の注文はラーメン(野菜・アブラ・ニンニク)¥700+ビール¥350で¥1050なり。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:36| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ラーメン富士丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


いつの間にかに、世間はお盆休みが来ている模様。
そんな中、未だに営業している仙川へ向かいます。

20:00過ぎの到着で待ちはなく。店内満席の模様。
店内には店主さんと頭にタオル姿の助手さん2名。
以前からいた助手さんはスープを丼に入れたりと。
メインのオペレーション店主さんに教わりながら行っていました。

本日の注文は大盛りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou15.JPG

丼が提供されてから、上から店主さんによってアブラとカネシが加えられ。
そして、決壊して受け皿にどんどん流れていきます。

見た目に以前と比べても変わりましたね。
表面はドロドロになりつつも、ボソボソと食感が残っており。
以前のものよりも、ギュッと詰まった印象です。
ライトめなスープでもコクがあり。
スープを吸った麺はうまいです。
豚は厚く切られたもの。歯ごたえは少しあってジューシー。
ただ、味の染みが少し弱く感じました。

いつの間にやら、大の量が増えているようで、苦戦しつつも完食。
次回は小豚くらいにしますかねぇ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

ラーメン二郎@池袋東口店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も暑い中、池袋へと行って来ました。

14:00過ぎの到着で先客は店内に2名。
店内には調理担当と接客担当のタオル男性2名と接客担当の女性の助手の3名。
食券を買うと、店内で待つように案内されました。

本日の注文はつけめん(野菜・ニンニク)で¥700なり。

bukuro-jirou3.JPG


続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 17:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@池袋東口店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

ラーメン二郎@上野毛店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は暑い中、上野毛へ行ってきました。

15:00くらいの到着で、麺切れ閉店が怖かったのですが。
なんとか、営業している模様です^^

店内には店主さんと男性の助手さんの2名。
先客は6名で、この時間だからか、暑いからか空席があります。
しばらくして、シャッターが下ろされました。

本日の注文は小豚(ニンニク)¥750+ハバネロ¥20+ウーロン茶¥100で870なり。

kaminoge-jirou3.JPG

ハバネロは麺投入前にスープに入れられてました。ビジュアル的には変化なし。

スープはみりんがきいている、ライト目な仕上がり。
後にはピリリとハバネロの辛さがやってきます。予想以上の辛さでした。
麺は平均的は二郎の麺で、茹で加減も平均的な印象。
スープとの相性がいい感じでした。
豚は厚めに切られており、歯ごたえは少しあります。
ホクホクとした食感で少し味が薄めでした。

後半になるにつれ、ハバネロが強くなっていき。
最後にはむせるほど辛くなってました。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 17:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@上野毛店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で、店内はなんと4名。びっくりするぐらい空いている…
店内には店主さんと先週の水曜にも見かけた男性の助手さん。
火・水はこの助手さんで固定になるんですかね??

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou72.JPG

今日は夏に負けない体力を付けようと、豚Wです。

まずはアブラのかかった野菜を食べて。
豚を一切れ、スープを一口。ナンダコーレー!!
いつもよりも豚もスープもアブラも香りが芳醇でうまい。
麺は硬めに茹でられており、ぼそぼそした中にもプリプリ感の感じられる食感。
それに今日のカネシガツンなスープが染みこんだら、まずいはずがないわけで。
今日の豚はむっちりとした歯ごたえで硬めでしたが、香りと味は最高。
こんな日にダブルにしたのは大正解でした♪

今日はずっと空き席の方が多い状態でしたが。
ラーメンの方は最近では稀に見る、最高の出来でした。
こんな日があるから、また行こうって気になるんですよね^^

って、こんな大当たりを経験しときながら。
来週7日から新代田、2週間夏休みなんですよね。
はぁ、2週間も長い間、新代田なしで大丈夫かなぁ…
posted by 硝子の心臓 at 22:23| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする