2006年09月25日

ラーメン二郎@品川店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は品川へ。かなり久々な気がしますね。

18:30過ぎの到着で待ちは4名。
ここは回転が速いですね。15分待ったか待たないかで店内へ。
店内には店員さんが2名。ダブル店主という噂は本当なのでしょうかねw
そして、相変わらず年季の入った店内…

本日の注文は普通盛焼豚 小ブタ(野菜・アブラ・ニンニク)で¥700なり。

sinagawa-jirou3.JPG

そういえば、品川ではあんなのこんなのばかり。
普通のコールしたのは初めてだったりw

まずはスープ。おおぅ、強く乳化して濃厚なスープ。
野猿もですが、乳化スープってカネシも強めになるんですね。カラメにしなくてよかた。
野菜もこのスープに浸して食べると、普通に食べるよりも美味しい^^
そして、麺。少し細めですが、縮れているからスープが良く絡んでうまい!
豚は前回までの訪問で歯ごたえのある感じだと記憶していたのですが。
ホクホクとした食感で味付けも十分。豚、良くなった印象ですね〜。

全体的として、統一感があるというか、まとまっているというか。
今まで野菜を盛りすぎましたねw
また来たいなぁ、と思わせる一杯でした。
posted by 硝子の心臓 at 22:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@品川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする