2006年11月30日

ジログ計画 2006年11月号

今月は突然に冬がやってきた感じでしたね。



ラーメン二郎2006年未訪問店

三田本店
目黒店
鶴見店
仙川店
武蔵小杉店
歌舞伎町店
品川店
新宿小滝橋通り店
環七新代田店
八王子野猿街道店
池袋東口店
新小金井街道店
亀戸店
京急川崎店
府中店
高田馬場店
松戸駅前店
めじろ台法政大学前店
荻窪店
上野毛店
京成大久保店
相模大野駅前店
環七一之江店
横浜関内店
神田神保町店
小岩店
ひばりヶ丘駅前店


今月は川崎をクリア。
12月を残して、京成大久保とひばりヶ丘ですね。
posted by 硝子の心臓 at 23:59| 東京 ☁| ジログ計画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

19:30過ぎに到着すると、待ちはなく、店内へ。
店内には店主さんと女性の助手さんの2名体制。
月・火曜も助手をやったいた方ですが、最近は以前のように水曜だけなのでしょうか??

本日の注文はチャーシュー麺(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou86.JPG

早速スープから。痺れるくらいににカネシが効いてます。
加えて、そのカネシに負けないくらい濃いスープ。今日はすごく濃厚!
そのスープが硬めの麺に染みこんだらまずいはずが、もちろんないわけで。
少し弾力のある小麦感のつまった麺で、いつも以上にしょっぱうまい!
豚は豚の旨み、味が濃厚なもの。食べ応えもあり、いいですな。

今日の新代田は全てが濃厚で、個人的に今年最高の出来ですね。
昔のようにカネシガツンで、ここ最近の豚や麺との融合。
いや、新代田のすごさにまた触れてしまいましたね。
posted by 硝子の心臓 at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

ラーメン二郎@八王子野猿街道店2

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は久々に野猿街道店2へ。
お店に到着したのは14:00過ぎ。待ちは店内10名、店外4名となかなかの混み具合。
店頭のホワイトボードには色々と注意書きが。
『さわがないで若者よm(__)m』のコメントが色々と物語ってますね。

harigami31.JPG

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 16:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 二郎@八王子野猿街道店2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ラーメン二郎@京急川崎店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は夜から一段と冷え込むようで、吹きすさぶ風が骨身に染み入ります。
そんな中、川崎の方へと遠征してみました。

川崎駅からの道のりを寒さの中向かいます。
19:00過ぎに到着すると待ちは20人ほど。寒いのになかなかの並び。
30分ほど待って、店内へ。いつの間にか背後霊待ちが推奨になったよう。
店内には店主さんとおばちゃんの助手さんの2名体制。
2人とも笑顔での好感接客で、店内も雰囲気もいいですね。

本日の注文は大ブタ(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

kawasaki-jirou3.JPG

最近の川崎は麺の盛りが少なくなったとのことなので、大豚にしてみました。

前回の訪問時(2005/06/21)と味にも若干の変化があったので比較しつつ。
まずはスープ。前回訪問時はライトとヘビーの中間という意味でバランス系と書きましたが。
今日のスープはそれより少しライト側へ近づいた味わい。
でも、優しく甘みのあるスープからは野菜や豚の旨みやコクがあり。
スープだけでかなり飲んでしまいました。
麺は前回と同じ感じの柔い茹で上がり。
豚は脂身が多くジューシーなもの。
少し味の染みが足りない感じでしたが、赤みはホロホロ、脂身トロトロでした^^

量はといいますと、確実に麺の量減りましたよね。
前回・前々回と小でもかなりお腹一杯でしたが、今日は少し余裕のある感じ。
これでも、去年とかよりは量を食べれなくなっているのに…
posted by 硝子の心臓 at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@京急川崎店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

20:00過ぎに到着すると、待ちはなく満席の模様。
少しして席が開いたので、その席へ。
今日は店主さん一人。それだからか食券機にはうずら10時までなしの張り紙。
やはり一人では店主さんも忙しそうです。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou85.JPG

店主さん一人だと、仕方がないことですが待ち時間も少し長いですね。

まずはスープから。今日も液体アブラが香りますな。
スープの具合はいつもよりも少しカネシが強めといった感じ。
麺はいつも通り。今日もカネシが良く染みて、しょっぱうまいです^^
そして、今日は豚が全部秀逸な出来のもの。
赤みはトロトロ、脂身はプリプリで味の染みも絶妙でした。

あと1ヶ月と少しとなった2006年ですが。
すでに今回で新代田の訪問回数が去年と同じ42回となりました。
これからは記録更新ってことで、頑張っていきます(ぇ

posted by 硝子の心臓 at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は久々に新代田のゴールデンタイムに間に合いそう♪

20:00丁度くらいに並び始めて、待ちは5名ほど。
ここのとこ急に冷え込んで、待ちも辛い季節になりましたが。
それよりも、外に漏れる香りを嗅いでると忘れられますねw

しばらくして店内へ。店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou84.JPG

いつの間にか、自販機350mlの烏龍茶が缶になってます。

さてさて、まずはいつも通りにスープから。
液体アブラがまず香り、カネシがガツンと来て、スープの深みが広がります。
いや〜、やっぱこの時間の新代田のスープは個人的に最高です^^
そして、今日は硬めの茹で上がりの麺。
茹でる前の曲がり具合がそのままで、ゴワゴワとした歯ごたえ。
その歯ごたえでカネシがよく染みて、風味も良し。文句なし!
豚は歯ごたえの柔らかいジューシーなもの多数。

今日は素直に美味しかったです^^
やっぱ、この時間のスープは美味しいですね。
また来週もこのくらいの時間を狙えるといいな…
posted by 硝子の心臓 at 22:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ラーメン二郎@神田神保町店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は約3ヶ月ぶりに神保町へ。
昼の部が臨休だったようで、夜の部は長めにやるのかなとの思いで向かいます。

20:40頃の到着でまだ看板の明かりが点いている!
いや〜、読みが当たりましたよ。ってすぐに首切りだったみたいです。

21:00過ぎに店内に。
店内には店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は小豚(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

jinboutyou-jirou15.JPG

前回訪問時はまだ暑い頃でしたね。今では少し肌寒いほどに。

今日のスープは乳化気味。今までと比べるとカネシが少し弱め。
神保町では珍しいですが、このスープだとスープ飲みすぎちゃいますね。
麺は柔らかめの茹で上がり。モチモチ感は損なわれていませんが。
麺とスープ、今日の出来は外れなのか…
豚はホロホロなもの、ホクホクした食感のもの。
それでいて、ジューシーな奴もあって、かなりのレベルでした^^

高レベルで安定している神保町ですが、今日はちょっとアレでしたね。
でも、それも二郎の醍醐味ですね。
次回にさらなる期待が持たれるわけで。
posted by 硝子の心臓 at 22:11| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


さて、新代田新代田♪

21:00過ぎの到着で待ちは4名。
そこそこに待って店内へ。
店内には店主さんと金・土の助手さんの2人体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou83.JPG

さてさて、出てきました。

今日のスープはカネシ>>スープってな出来。まぁ21時台だからですかね。
ただ、ここ最近のカネシガツン傾向は個人的には嬉しいですね。
で、モキュモキュとして少し固めの食感の麺。
少し風味がアレなのは時間的に仕方ないとして、カネシ染みてしょっぱうま。
今日みたいにカネシガツンだと、スープ単体だとしょっぱいですが。
麺と一緒だとしょっぱうまくていいんですよね。お薦めです。
豚は味が十分に染みて、柔らかいもの多数。やっぱうまいですよね。

次回こそは20時台を目指して来たいですね。
たまには開店間際も久々に狙いたいです。
あと、ここ最近ずっとやっすが、新代田でアブラコールするなら烏龍茶推奨です。
飲む度に口がリセットされて、次の一口も美味しくいただけますヨ。
posted by 硝子の心臓 at 22:22| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


来週はこっちにいないので、今日行かなければしばしお預け、新代田。
なので、閉店間際にお邪魔してきました。

閉店間際ですが、土曜日からなのか外待ち5名。
しばし待って、店内へ。
店内には店主さんと金・土にいる男性の助手さんの2名。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou82.JPG

まずはスープから。遅い時間だとなぁ…と思いつつも。
なかなかにニンニクと生姜が効いたスープ。
何よりも液体アブラの風味が最高ですな^^
麺は少し固めの茹で上がり、もうちょっとスープが染みると最高なんだけど。
豚は少し歯ごたえがあるものの、しっかりと味が染みている。
今日は100%アブラっていう端っこ豚が入っていて。
これには笑顔がこぼれましたね。

来週も来れるとしたら、土曜日になりそう。
今後はもっと早い時間に来れるといいなと…
posted by 硝子の心臓 at 23:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする