2008年06月14日

ラーメン富士丸@板橋南町店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日開業の副都心線に乗って、要町へ。

なんと、要町は今年になって始めての訪問となります。
去年は7回も行っていたのに、何があったんでしょうか…

18:00過ぎの到着で、待ちは外に6名ほど。
思ったよりも空いているなと思ったら、すぐに学生の集団がやってきてすごい行列に。

店内には店主さんと、初めて見る色黒の細身で長身の男性の助手さんの2名体制。

まずはビールでしょ。

beer22.JPG

本日の注文はラーメン少(野菜・アブラ・ニンニク・ショウガダレ)¥680+ビール¥350で¥1,030なり。

kaname-marufuji15.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


kaname-marufuji15'.JPG

まずはスープから。
富士丸らしく、野菜の甘みが効いたスープ。
少し豚の出は弱いですが、そこはアブラで補えますし。
何気にこの要町のスープ、好きですよ。

kaname-marufuji15''.JPG

続いて麺。
小麦感前回のボソボソとした食感の麺。
富士丸らしいですが、ここが一番デフォルトでも硬めな気がします。
途中からショウガダレを投入しても、相性良しですね。

kaname-marufuji15'''.JPG

最後に豚。
しっかりと歯ごたえがあり、味もしっかりと付いている豚。
今日はこれが1枚でした。少し物足りなかったです…

やはり、富士丸でビールを頼むときは麺少なめで丁度いいですね。
ほぼ半年振りの訪問でしたが、要町の美味しさを再確認。
副都心線が出来て、アクセスも良くなったし。
もう少し、訪問回数を増やしたいと思います。
posted by 硝子の心臓 at 21:13| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン富士丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その助手さんは私です。一年間アルバイトを務めさせてもらった留学生です。もう上海に戻りました。過去のことを思い出します。
Posted by 呉 at 2016年07月07日 15:21
<呉さん
コメントありがとうございます!

当時の助手さんからコメントいただけるなんて、感慨深いです。
要町の富士丸、大好きでした。
私も色々思い出して懐かしくなりますw
Posted by 硝子の心臓 at 2016年07月08日 01:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100522264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック