2008年09月02日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で待ちは外に2名。
なんてことはなく、すぐに店内へ。

店内には店主さんと細身の男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850なり。

daita-jirou175.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou175'.JPG

まずはスープから。
液体アブラの芳醇な香り、カネシもしっかりと効いていて。
カネシの後に豚と野菜のほんのり甘みのあるスープ。
しょっぱさもしつこくなくて、今日のスープは良好ですな。

daita-jirou175''.JPG

続いて麺。
今日の麺は今までにないくらいに硬めに茹でられた強い麺。
ムギュッとした食感、歯を当てると押し返してくるほどの噛み応え。
スープもよく染み込んで、今日の麺はかーなーり絶品です。

daita-jirou175'''.JPG

最後に豚。
むっちりとした食感で、しっかりとした歯ごたえのあるもの。
見てください、この脂身を。アブラ好きには堪りませんよ。

今日は個人的に今年1番の新代田でした。
いや〜、これだと来週も期待しちゃいますね。
posted by 硝子の心臓 at 23:22| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店(閉店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
豚が豪快に入っていてボリュームありますね♪
新代田、ごぶさたしているのでレポを見て食べたくなりました(^-^)
Posted by りょうた at 2008年09月05日 10:17
豚がいつもより多く見えますね
新代田であんな厚い豚ははじめて見ました!
Posted by ルッキー at 2008年09月06日 23:34
>りょうたさん
豚、是非とも食べてみて下さい!
おいしいですよ、ジューシーで。
つかった豚にもしっかりとカネシの味が染み込むので。

>ルッキーさん
この日は特別だったみたいです。
いつもはこんなに盛られないんですが…
Posted by 硝子の心臓 at 2008年09月07日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック