2008年09月10日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日も新代田へ。

19:00過ぎの到着で待ちは外に5名ほど。

店内には店主さんと細身の男性の助手さんの2名体制。
外はすっかり秋の様相で涼しくなりましたが、店内はまだ蒸し暑いです。
麺茹で中華鍋、スープの寸胴の熱気が満ちていますな。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850なり。

daita-jirou176.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou176'.JPG

まずはスープから。
液体アブラの香ばしさが強めですね。
スープの出汁自体はそこまで強く出ていません。
カネシは標準的な濃さといったところでしょうか。

daita-jirou176''.JPG

続いて麺。
かなり軟らかめの茹で加減でポクポクとした食感。
先週の麺が茹で加減一つでこれだけ変わりますか!面白いですな。
スープもよく染み込んで、小麦の香りもして美味しいです。

daita-jirou176'''.JPG

最後に豚。
写真の豚と何枚かが新代田ではかなりレアかと思われる、軟らかいもの。
なんか、嬉しくなっちゃいました。

食べ終わるまでにほぼ汗をかかずに退店。
いやー、二郎食いにはいい季節になってきましたね。
posted by 硝子の心臓 at 21:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店(閉店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も開店以来週1で通ってます。
こんな素敵なページがあることに
今まで気づきませんでした。不覚っ!!
代二郎ホントにうまいですよね。
それに、味にも増してマスターがいい♪
ほのぼのさん、これらもよろしくお願いします。
Posted by カエルくん at 2008年09月12日 19:58
>カエルくんさん
初めまして。
開店以来の常連さんと言うことは大先輩じゃないですか!!

いいですよね、新代田。
すっかり虜です。でも信者じゃありませんw
Posted by 硝子の心臓 at 2008年09月13日 00:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック