2009年05月27日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース
※硝子のデータベース2009年更新版は現在鋭意作成中です。


本日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で、丁度空席1つ。
最近、新代田ではついてますね。

店内には店主さんといつもの男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850なり。

daita-jirou217.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou217'.JPG

まずはスープから。
今日は元々多い、液体アブラがさらに多めな感じ。
スープの出はまずまず、液体アブラほんのち香る程度。
カネシの効き具合は絶妙な感じ。この時間っぽい感じのスープではありますね。

daita-jirou217''.JPG

続いて麺。
麺の細さは以前と同じで、ちょっと柔らかめな茹で上がり。
始めはムニッとした食感ですが、歯を当てるとムチッとしっかりした歯ごたえ。
しっかりスープも吸い込んで、しょっぱ美味しいです。

daita-jirou217'''.JPG

最後に豚。
今日はなんだか小さめで、量も少なめな気がします。
味はいつも通り、しっかりと豚の旨みを残しつつ、味付けはしっかり。
脂身のついた豚なんて最高ですね。

暖かくなってきてから、これくらいの時間帯でも麺の焦げ付きはほぼなし。
寒いときの方が焦げやすかったりとかするんですかね。

なんだか、今日は麺の量も全体的に控えめな感じでした。




posted by 硝子の心臓 at 22:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック