2009年11月17日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日も新代田へ。

雨の中向かうと、20:00過ぎの到着で、丁度満席。
食券を購入し、券売機前で待ちます。ほんのり待って、着席。

店内には店主さんと女性助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850なり。

daita-jirou238.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


上にのっている白いものはシェフの気まぐれ。クリームチーズだそうです。
新代田でチーズというと、CHEESE MENを思い出しますねぇ。

daita-jirou238'.JPG

まずはスープから。
この日のスープは液体アブラの香り、スープの出ともに弱め。
カネシは丁度良い具合のしょっぱさ。
クリームチーズは溶けにくいですが、細かく溶け崩れ。
いつもよりもまったりとしたチーズの風味が口に広がりますな。

daita-jirou238''.JPG

続いて麺。
ちょっとまた、麺が細くなったでしょうか。
ムチムチッとした歯応えで、スープもよく染み込み美味しいです。
そして、もちろんチーズも絡めますよ。少し溶けにくいので、麺の上に放置。
少し経つと、このように麺にからんでチーズの香りが美味しゅう御座います。

daita-jirou238'''.JPG

最後に豚。
この日はちょっと、小振りな豚ばかり。
少し歯応えがあり、噛みしめて、味わうタイプの豚。
こちらにもチーズをのっけていただきましたが、合いますねぇ。

シェフの気まぐれ、カネシが強い新代田だと、まろやかになり。
非常に良く合いました。店主さんのお勧めだけあります。
レギュラートッピングになっても良いと思うのですが、どうでしょうか。


posted by 硝子の心臓 at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック