2009年11月25日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で、待ちは店内に2名。
すぐに席が空いたようなので、出るお客さんを入り口前で待ち。
券売機で食券を購入し、着席。

店内には店主さんと長谷部似の男性助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850なり。

daita-jirou239.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


今回もしょうゆづけニンニクのサービスは1つでした。感謝です。

daita-jirou239'.JPG

まずはスープから。
液体アブラの香りはほぼなし、スープの出もかなり弱め。
カネシはいつも通りに、ガッツリと聞いているのですが。
元のスープが弱いため、かなりライトに感じてしまいますね。

daita-jirou239''.JPG

続いて麺。
また少し細くなったでしょうか。
店主さんが麺上げした麺は、標準的な茹で加減。
表面はツルッと、歯応えはモチッとした食感。
細い分、麺自体の小麦の香りよりも、スープのカネシの味が強く感じられます。

daita-jirou239'''.JPG

最後に豚。
しっとりとした表面で、柔らかめの噛み応え。
少し前のレベルの高い時の豚に戻ったようです。
サシも入っていて、脂身のついた部分は堪りません。

個人的な事情で申し訳ありませんが、今日から風邪気味でして。
ニンニクが2つ盛られているので、風邪も治りそうですw


posted by 硝子の心臓 at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック