2010年11月17日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日も新代田へ。

この日は遅めの、22:00過ぎの到着で、外に10名の待ち。
金曜日かつ遅い時間。混む条件が2つ揃っているだけあり、混んでますね。

店内には店主さんと長谷部似の男性助手さんの2名体制。

金曜日はプレミアムなやつの日。

beer79.JPG

おつまみをいただいてしまいました。ありがとうございます。
プレミアムなやつによく合って、美味で御座いますなぁ。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)¥850+プレミアムモルツ¥350で¥1,200なり。

daita-jirou282.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


この日も助手さんが麺上げを行っておりました。
そして、しょうゆづけニンニクが1つサービス。有り難いことであります。

daita-jirou282'.JPG

まずはスープから。
この日のスープは液体アブラの香り弱め。
ただ、カネシがドスンと効いていて、生姜の香りも強め。
スープ自体はそこまで出ていませんが、昔の新代田っぽいスープ。
個人的には好みでありますね。

daita-jirou282''.JPG

続いて麺。
少し柔らかめの茹で具合で、クムクムとした歯応え。
それでいて、小麦っぽさをほんのり残しています。
かつ、スープが染み込んでしょっぱ美味いです。
いやはや、遅い時間の麺も侮るべからずですね。

daita-jirou282'''.JPG

最後に豚。
この日の豚も前回訪問時並にジューシーで美味。
端っこ豚は脂身たっぷりで堪りませんわー。
プレモルとの相性も抜群です、はい。

この日も美味だった新代田。
やはり、寒い時期の新代田はいいですね。

posted by 硝子の心臓 at 22:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック