2006年10月07日

ラーメン二郎@新小金井街道店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は今年未訪問の小金井へと向かいます。

駅から徒歩で向かい、22:00過ぎの到着で、待ちは外2名、中2名。
しばらく待って店内のウェイティング・シートへ。
そして、そこで食券を回収され、席へ。
店内には店主さんと若い男性の助手さん。
名物のおばちゃんはしばらくして奥から出てきました。休憩中だったのかな?

本日の注文は大ラーメン(アブラ・ニンニク)で¥700なり。

koganei-jirou2.JPG

今日は麺をたくさん食べたかったので、大に挑戦してみました。

まずここの特徴は野菜でしょう。茹でているというか、湯通しのみといった茹で加減。
実際にもやしはシャキシャキで、キャベツの芯の部分はバキバキした歯ごたえ。
それがノーコールでこれだけ盛られます。
野菜が硬めで、かつ量があるのはこことめじろ台くらいですね。
スープはみりんが効いていて、ほどよいバランスのとれたもの。
このスープが二郎としては少し細めですが、縮れている麺にからみます。
この麺、噛むと小麦感があり。、スープとの相性もよし。
いや〜、大盛りでこの麺をたくさん食べることが出来て幸せです^^
豚は2枚。味の染みが弱いのと少しパサつき気味で残念でした…

小金井は2度の訪問ですが、以前は小豚で野菜の印象が強かったんですが。
今日みたいに大にすると麺をいっぱい食べることができて。
以前よりも良い印象です。遅くまでやっているのもいいですよねぇ。
posted by 硝子の心臓 at 23:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@新小金井街道店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小金井で大 凄いです。野菜堅いっすね。 天好でしたっけ? 連食いけましたね
Posted by アステカ at 2007年01月19日 23:58
>アステカさん
連食は出来ません。
Posted by 硝子の心臓 at 2007年01月20日 05:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25063296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック