2016年12月17日

ラーメン二郎@神田神保町店



本日は約半年ぶりに神保町へ。
暮れの元気な御挨拶ってやつです。

13:00過ぎの到着で、外待ち約50名くらい。もうすぐ靖国に届くくらい。

店内には店主さんと、男性助手さん2名の3名体制。

本日の注文はラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+生卵¥50で¥750なり。

jinboutyou-jirou61.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


jinboutyou-jirou56a.JPG

まずはスープから。
背脂がほんのり浮いた乳化スープ。
このスープ、豚の旨味がこれでもかと押し寄せます。
FZの効き具合も絶妙。それでいてアブラの重さはないんですよね。

jinboutyou-jirou56b.JPG

続いて麺。
前回よりも軟らかめの茹で加減。
フニムニッとした食感で、噛む度に小麦の香りが。
そしてスープも吸って、この麺が美味いんですけど、量がすごいんですw
すき焼き風も美味いんですよ。
丼にミッチミチで。小の量だと神保町が1番ですねぇ。

jinboutyou-jirou53c.JPG

最後に豚。
大きな厚切りの豚が3枚。
2枚はミッシリと歯応えがあり、1枚はフワトロ。
豚の旨味を残しつつ、脂身のジューシーさもあって美味ですねぇ。

やっぱり神保町は美味いですねぇ。
スープと麺の親和性がバツグンです。
量も多いんですけど、食べちゃうくらい美味しいんですよ!


住所:東京都千代田区神田神保町2-4-11
営業時間:11:00〜17:00
定休日:日・祝

posted by 硝子の心臓 at 15:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@神田神保町店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445035059
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック