2020年01月09日

ラーメン二郎@仙川店



今年最初、二郎初めは仙川から。

19:00過ぎの到着で、店内空席4席。
店内には店主さんと一之江や荻窪にいた男性助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(全部)¥700なり。

sengawa-jirou59.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


sengawa-jirou59a.jpg

まずはスープから。
透き通った非乳化タイプのスープ。
豚がふんわりと、生姜がキリッと効いています。
FZも程よく効いて、いい感じですね!

sengawa-jirou59b.jpg

続いて麺。
前回訪問時よりも角がシャープになった印象あります。
モチシコッとした歯応えで、ほんのりと麺の香り。
スープをしっかりと吸ってしょぱ美味い!

sengawa-jirou59c.jpg

最後に豚。
豚は3つ。ミッシリと歯応えのある仙川らしい豚。
ホクホクとした軟らかめの歯応えの豚、ほぼ脂身の豚。
っと、食べ進めていくと短冊状の豚もちらほらと。どの豚もいい感じです!

この日もいつものルーティーン、卓所のブラックペッパー投入で完食!
いやはや、いい二郎初めとなりました!

住所:東京都調布市仙川町1-10-17
営業時間:17:30〜21:30
定休日:日・祝

posted by 硝子の心臓 at 20:08| 東京 ☁| Comment(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。