2007年08月20日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で、待ちは外に1名ほど。
すぐに座れそうと思っていたら、丁度ロットが変わり目だったらしく。
そこから15分くらい待つことになりました。

店内には店主さんと細身の男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥800なり。

daita-jirou121.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou121'.jpg

まずはスープから。
う〜ん、今日はスープも出も弱く、カネシも弱め。
こんな日ライトな日もあるんですね。

daita-jirou121''.jpg

続いて麺。
標準的な茹で加減ですかね。
歯を当てるとムチッという食感で切れていきます。
今日はスープのせいか、思う存分麺を味わうことが出来ましたw

daita-jirou121'''.jpg

最後に豚。
今日の豚は、新代田でのネ申ブタと言ってもいいできでした。
少しムッチリした歯ごたえで、とっても肉汁がジューシーで。
味の染みもバッチリでした。これは救われましたね^^

液体アブラで守られたスープは熱々。
それをフーフーと冷まそうとするたびに、スープの熱気が顔面に。
食べている途中から汗だくになってしまいました。
今日も帰りの外の夜風が気持ちよかったです。
posted by 硝子の心臓 at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック