2007年10月23日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

19:00過ぎの到着で、店内に3席ほど空席が。
最近は並んでいることが多かったので、すんなり入れると嬉しいですね^^

食券機には張り紙が。麺少な目のかつおぶしサービスの終了のお知らせです。
麺少な目のかつおぶしサービスは来月限りだったようですね。

店内には店主さんと女性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥850なり。

daita-jirou130.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou130'.JPG

まずはスープから。
1口すすると、今日はマイルドだなと思ったんですが。
よくよく混ぜるとかなりカネシがガツンときます。
それでいて、スープも、化学調味料も強めです。
珍しくスープが温めだったのが少し残念ですが、これだけ濃いいスープはいいですな。

daita-jirou130''.JPG

続いて麺。
珍しくかなり軟らかめの茹で加減。
いつもなら軟らかめでもモチモチとした食感が残っているのですが。
今日はそれすらもあまり残っていないくらいの茹で加減です。
でも、スープをよく吸ってしょっぱうまいですね^^

daita-jirou130'''.JPG

最後に豚。
肉質の部分は表面はしっとりとして、モチッとした歯ごたえ。
脂身の部分はプルプル。どれも新代田の豚では高レベルなものでした。

珍しくスープが温く、麺がやわやわだった新代田ですが。
スープと豚の出来が良くて、かなり満足してしまいました。
posted by 硝子の心臓 at 23:00| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店(閉店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ〜
私も同じ頃 新代田に居ました!

私も豚がいつもより柔らかく 感動的&
麺が軟かったと言う感想でした。。

何だかんだと新代田に足が向かってしまうので
たまには 仙川へ遠征したいところです。
Posted by lona at 2007年10月25日 11:40
>lonaさん
こんばんわー。

あらら、ニアミスか遭遇ですか??
麺が珍しく柔らかかった日なんですかね。
自分も同じような感想ですよ。

なんだかんだで週1で新代田へ吸い寄せられるので。
もっと訪問の幅を広げたいなと思う日々でございます。

Posted by 硝子の心臓 at 2007年10月26日 00:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック