2008年04月14日

ラーメン二郎@環七新代田店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も新代田へ。

20:00過ぎの到着で、待ちは7名ほど。こりゃ待ちそうです。
40分くらい待って店内へ。

店内には店主さんと細身の男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はチャーシュー麺W(アブラ・ニンニク)で¥850なり。

daita-jirou154.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


daita-jirou154'.JPG

まずはスープから。
今日のスープは見た目でわかるように、スープはあまり出ていません。
なんか、若い印象です。カネシはそこそこ効いています。

daita-jirou154''.JPG

続いて麺。
硬めの茹で加減でムチッとした食感の麺は小麦の香りがしつつ、スープを良く吸います。
この茶色く染まった麺がしょっぱうまいんですよね。満足です。

daita-jirou154'''.JPG

最後に豚。
相変わらず、新代田の豚はいい!
脂身のとこなんて最高ですよ。

本日も2/3くらい食べ進んだ後に一味唐がらしを投入。
液体アブラの香りを邪魔いし、唐がらし好きの自分にとってこれはいいですな。
お勧めです。

食べ終えて、外に出ると待ちは10名ほどに。
まだ自分はタイミングよかったんですね。
posted by 硝子の心臓 at 22:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@環七新代田店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック