2008年05月11日

ラーメン二郎@鶴見店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日はこちら方向へ用事があったので、鶴見へ。

開店時間7分前の到着で、なんと先頭となってしまいましたw
並び始めるとどこからか人がやってきて、いつの間にか10人以上の並びに。

定刻に開店。
店内には店主さんと頭に白タオルに眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は大ダブル(野菜ましまし・あと全部)で¥900なり。

turumi-jirou3.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。


turumi-jirou3'.JPG

まずはスープから。
ライトなスープですが、豚のコクが程合いよく出ています。
ニンニクの風味と生姜の風味、唐辛子の辛味がよいアクセントになりますね。
実は鶴見で唐辛子を頼んだのは初めてですが、これはいいですな。
次回以降は必ず入れてみようと思います。

turumi-jirou3''.JPG

続いて麺。
軟らかめに茹でられた麺はプリプリよりも少し軟らかめな食感。
あまり主張のない麺ですが、この麺の方がスープには合いますね。

turumi-jirou3'''.JPG

最後に豚。
食券機には8枚と書いてありましたが、豚は10枚以上ありました。
表面はムチッとし、ホクホクとした食感のものと。
サシが入っていてトロットロなものの2タイプ。
味がしっかりと染み込んでいて美味しい。

よく話題に上がる鶴見の麺の量ですが。
野菜の盛り、豚の量を差し引いても以前の麺増しよりも1口・2口少ないくらい。
なかりお腹一杯になってしまいました。
値上げの影響もあるんですかね。


休業情報

今月の5月13日は臨時休業のようです。
定休の水曜日と続けての連休となるようです。ご注意を。
posted by 硝子の心臓 at 21:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@鶴見店(閉店) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック