2009年12月11日

らーめん 髭@平和島

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は宿題店である、髭の油そばを食べに。

運動のため、JR大森駅から徒歩で、冷たい雨の中を向かいます。
結構距離があって、素直に京急の平和島から行けば良かったと、軽く後悔です…

18:00過ぎの到着で、店内には先客2名。
店内には、髭に眼鏡姿の店主さん1人で切り盛り。

本日の注文は油そば(ニンニク・アブラ)で¥700なり。

hige2.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:44| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

凜@蒲田

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は品川にて所用。ってことで、京浜東北線で蒲田まで足を伸ばし。
約7ヶ月ぶりに、蒲田の凜へ。

蒲田駅西口より、サンライズ蒲田というアーケードを直進し。
ヤマザキデイリーストアの向かいのお店へ。

19:00過ぎの到着で、先客は常連さんと思わしき方、1名。
なにやら店主さんと仲良く談笑しておりました。

店内は店主さん1人で切り盛り。
目の前のカウンターでラーメンが作られるので、ちょいと迫力ありますね。

本日の注文は塩(ニンニク)¥900+煮豚増し¥200で¥1,100なり。

rinkamata2.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月03日

らぁめん 元気の源@蒲田

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は宿題店である蒲田の、元気の源へ。

15:00過ぎの到着で、先客は2名。その後も客足はぽつぽつとあるようでした。
店は、帽子を被った店主さん1人で切り盛り。

カウンターの奥にはヒゲタ醤油の徳用缶を確認できました。

本日の注文は大盛り特チャーシュー(アブラ・ニンニク・とうがらし)で¥1,050なり。

minamoto2.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 18:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

凜@蒲田

営業時間等々→硝子のデータベース
※硝子のデータベース2009年更新版は現在鋭意作成中です。


本日は宿題店である、蒲田の凜へ。

11:00過ぎの到着で、店内には先客3名。

店内は店主さん1名で切り盛り。
ここは目の前のカウンターでラーメン作るんですね。
臨場感たっぷりです。

本日の注文は醤油(ニンニク)¥800+煮卵¥100で¥900なり。

rinkamata1.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 16:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

らぁめん 元気の源@蒲田

営業時間等々→硝子のデータベース


本日はいつもの楽しい皆さんと蒲田で忘年会。
今回は元気の源へ勢いで初めて行ってみました。

確か22:00過ぎくらいでしたが、店内満席の待ち多数。
なかなかに人気のようで、大盛はなしになっていました。

調子に乗って、缶チューハイを頼んだり。

beer38.JPG

店内はツナギ姿の男性の店主さん1人で切り盛り。

本日の注文はラーメン(アブラ・ニンニク)¥680+缶チューハイ各種¥250で¥930なり。

minamoto1.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

らーめん 髭@平和島

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は本年の宿題店のラストである髭へ。

14:00過ぎの到着で、店内に先客1名のみ。
この後に何人か来客があったので、たまたま空いていたんでしょうか。

店内は店主さん1人で切り盛り。

こちらの方にここに行くならとお勧めされたビールをば。

beer37.JPG

ふむ、苦うまですな。

本日の注文はチャーシューメン(ニンニク)¥700+瓶ビール¥500で¥1,200なり。

hige1.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 16:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

らーめん こじろう 526@雪が谷大塚駅

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は宿題店であるこじろうへと。
某店ばかりのこのブログですが、自分に課した課題はクリアしないとってことで。

18:00過ぎの到着で店内2名と空いています。
店内には店主さんと髭面・頭にタオルの助手さんの2名体制。

まぁ、飲まなきゃやってられないでしょてことで、ビールをば。

beer32.JPG

本日の注文は正油(アブラ・ニンニク)¥700+生ビール(中)¥450で\1,150なり。

kojirou1.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

らーめん陸@農大一校前

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は33度と真夏の様相の中、涼を求めて3年ぶりの陸へと。
私の記憶が確かならば、ここは夏場はエアコンが良く効いていて涼しいのです。

記憶の通りにこの炎天下の中でも涼しい店内。
13:00過ぎの到着で丁度空席1つ。
その後も客足は途絶えず、すぐに店内待ちが発生していました。

店内にはおそろいのポロシャツを着た店主さんと奥さん。
以前はいなかった男性の助手さんの3名体制。

本日の注文は豚増しらーめん(野菜多め・アブラ多め)で¥850なり。

riku5.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 16:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

凛@大崎

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は用事で近くまで来たので、凛へ。
前回訪問時は一昨年の12月。やたらと間開けちゃいました。

17:30の開店から少し経っての到着で先客は1名。
店員さんに案内され、席に着席。
相変わらず音楽のボリュームが大きい、音量なら新代田以上ですねw
店内には店員さんが2名。1人は調理担当、もう1人は接客担当という感じ。

本日の注文はカレーチーズ(アブラまし・ニンニク)で¥1000なり。

rin3.JPG

ここではアブラの増加とニンニクの有無は食券提出時に伝える形式。

初めてのカレチーを頼んでみました。
まずはカレーのかかった野菜から。うん、玉ねぎいっぱいでマイルド美味しい。
カレーって何にでも合うんだと少し感動w
カレーも思った以上にしっかりしたカレーなんですね。
そして麺はパスタを太くしたような麺。これもカレーと相性よろし。
しばらく食べていると、底の方の麺にチーズが。
チーズはもったりした感じで、コクのあるもの。
最初はカレーの味で、チーズも楽しめるんで一石二鳥ですね。
豚は煮豚。大き目のが2つ入ってまして、他にカレーの肉も。
煮豚のほうは少し繊維っぽくなってましたが、端っこはトロトロジューシー^^

初カレチーでしたが、大満足ですね。
全体もよくまとまっていつつ、かなりジャンキーで。
凛には寒いうちにもう一度くらい来たいものです。
posted by 硝子の心臓 at 20:57| ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

赤道@四谷

営業時間等々→硝子のデータベース


四谷に新しく二郎系のお店が出来たよう。
色々な噂が飛び交ってますので、行ってまいりました。

JR四ッ谷駅から『一心ラーメン』ってラーメン屋さんのほぼ隣です。
営業時間は18:00〜23:00で、日曜日が定休日のようです。
閉店が近い時間だからか、店内には3名。
店内は店主と思しき眼鏡をかけた男性とやはり眼鏡の女性の助手の2名。
2人とも二郎@小滝橋店のTシャツを着ているってことは…

本日の注文は豚入りラーメン(アブラ・ニンニク)で¥850なり。

ohana3.JPG

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:28| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

蓮爾@登戸店

営業時間等々→硝子のデータベース


この日はモタエモンさんと相模大野に行こうとしていたのですが。
数日前の臨休メールを忘れてしまい、店先で気づく始末…

そこで、一番近い二郎系を探ると未訪問の蓮爾がヒット。
ってことで、小田急に乗って、向ヶ丘遊園で下車。

着くと空席ありで並んで着席。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

この日の注文は小ラーメン豚入り(アブラ・ニンニク)で¥750なり。

hasumi1.JPG

出来上がったようで、早速スープから頂いてみました。
濃厚ですね。しかも、だいぶ好きな感じのスープです。
直系二郎でいうと、少し野猿に近いスープに感じました。
そして、麺。太い上に固めの茹で上がり。噛み応え十分ですw
当然普段よりも噛む回数が増えるわけで…
量はそこまで無いと思うのですが、お腹いっぱいになっちゃいますね。
豚は味のしみが十分なもの。
なかなかにしつこく感じたので、今後Wは頼まないでしょう。

実はある人から、開店した去年の年末くらいに行くべき!と言われたのですが。
今日の日まで行くことが出来ませんでした。
個人的にスープ気に入ったので、たまに食べたくなる気がします。
posted by 硝子の心臓 at 20:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ラーメン吉野@明大前

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はモタエモンさんとお出かけだったのですが。
へんな時間にお腹が空いてしまう…これならってことで、大盛り無料日だし吉野へ。

15:40頃の到着で店内に8人とここにしては混んでるな…
店内には店主さんお一人で調理です。

本日の注文は大盛りラーメン(太麺・ニンニク)¥700−100+メンマ¥150で¥750なり。

yosino2.JPG

食券を出すと、太麺or細麺を聞かれ、ニンニクの有無も聞かれます。
そして、月曜日は大盛り無料日なので、100円返金されます。

そんなんで、スープから。背脂は浮いてますが、二郎ではライトな部類ですね。
麺はデフォで硬めです。少し細いですが、ボソッとした歯ごたえがあります。
ニンニクはスープの中に入っているらしく、新代田のようなニンニクだと推測されます。
豚はまぁチャーシューです。あって、でもチャーシューとしては大好きな味♪
煮玉子ですが、黄身がスープに溶け出さず、それでいて完熟でなくて。
味の染みはいまいちでしたが、この茹で加減は一番好きですね^^

メンマですが、別皿で来たのですが、撮影忘れてました。
味が薄めな標準的なメンマです。150円ではちょと少ないですかね。

以前と同じ印象で、ある意味よくまとまっているなと思いました。
posted by 硝子の心臓 at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

らーめん陸@農大一校前

営業時間等々→硝子のデータベース


流石に師走ですね、今週はタイミング逃しまくりで二郎に全然行けず。
ようやっと、陸へ。実は暑かった8月ぶりになります。

勢いで20分以上前に並び始めるも、ずっと独り。
5分前くらいに並びが3人になり、開店のときは5人でした。
店内には店主さんと助手の奥さんの2人体制。

本日の注文は大盛り豚ましラーメン(野菜・アブラ)で¥800なり。

riku4.JPG

むむ、写真がブレてしまいました…1年経っても写真の腕は上達しなかったなぃ。

麺からいただくことに。麺は陸の麺という感じ。軟めですが、しっかり小麦の香り。
少し独特な食感で、すぐに甘みを発する麺ですね。
スープはアブラまししても上品な仕上がりですねぇ。
豚のコクや旨味はしっかり出ていますが、二郎のようで二郎じゃないですよね。
野菜は何となくですが、もやし率上がりましたか??
茹で加減は丁度いい感じですが、スープにつけても味が染みていかないですね。
豚は全てがホロホロトロトロジューシーな物。クオリティ高いですな。
ただ、味の染みは控えめで何枚でも食べていけるような味です。

二郎亜流のようで亜流ではないってのが確認できる一杯でした。
なんというか、全体的に上品でジャンク度が低め設定なんですよねぇ。
カップルが多かったり、客層が二郎と違うのもそういうことなんでしょうね。

お店を出る頃にはしっかりと満席になっておりました。
posted by 硝子の心臓 at 19:33| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

凛@大崎

営業時間等々→硝子のデータベース


前回の訪問で気に入ったと言っておきながら、再訪できていない凛。
そんなんで、今年最後になってしまうでしょう凛へ。

18:40頃の到着で何人か並んでいる模様。と思ったら食券購入の並びでした。
丁度、空席がありそのまま座ることが出来ました^^
この日は味噌もカレーもカレチも残っておりました。

店内は店員さんが2人。どちらかが現店主なんでしょうが、わからんですね。
後ろの席には父親と男の子がラーメンを待っており、ちょっとびっくりしたりw

本日の注文は味噌(アブラまし・ニンニク)で¥900なり。

rin2.JPG

この日は店員さんにニンニクの有無を聞かれたときに。
硝子「アブラ多めって出来ますか?」と聞くと。
店員さん「アブラましですか?出来ますよ。」とのことなので、アブラましで。

まずはスープから。意外にそのまで濃くはなくて、札幌味噌ラーメンのような感じ。
と思ったら、それは表層だけで下のスープは麺の影響かアブラのせいなのか結構ドロドロ。
でも、醤油ほどしょっぱっさが前面には出てきていないので、味噌も濃くはないです。
ニンニクや野菜との相性もばっちりで、美味しい味噌って印象ですかね。
麺は以前と同じパスタ麺。野菜の下に結構がっちりと麺が詰まっております。
確かに池袋の麺に似ているというのもうなずけますね。
でも、この麺に味噌スープが染みると結構うまい♪
豚はかなりトロトロとしていてとろける食感。味も美味くて大満足でした。

想像していたより濃くなくて、ちと拍子抜けな感じもしましたが。
完成度はなかなかに高くてびっくりでしたね。
ただ、凛では塩もカレーもカレチも未食。ここいらは来年に持越しですね。
食べ終わると体がポカポカで外に出てもコートを着るのを忘れていました。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:50| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(3) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

凛@大崎

営業時間等々→硝子のデータベース

今月の最後の日は残っている課題店の凛へと向かいます。
前回ふられたので、本日はリベンジの意味もこめてあります。

12:10頃の到着で、店外での待ちは5人ほど。
しばらくして、助手さんに促され食券を購入する。
助手さんに食券を渡しながら、ニンニクは入れてくれるようにと告げました。

20分ほどで店内へ。店内はバイトと思わしき店員2人体制。
店員さんの作業を見ていると、寸胴の背脂をハンドミキサーで攪拌しているよう。
これは、背脂が細かくなってスープになるなら期待大ですね^^

本日の注文は正油M¥700+煮卵¥100で¥800なり。

rin.JPG

店員さんに運ばれて、やってきました♪
アブラの濃厚さと麺も手伝ってか、粘度の高めのスープからいただきます。
おっ、アブラが濃厚でコクもありつつ、後半にやってくる醤油の強烈なしょっぱさ。
このスープはかなり好みのスープですよ^^
次に麺を。太麺で、食感はスパゲッティのような食感ですね。
ただ、この麺にスープが染み、アブラが絡まると非常に美味です。
それからは、今目覚めたかのようにガンガン食べ勧めていきます。
麺→麺→スープ→麺→麺→スープという感じで食べてました。
煮豚は角煮のような柔らかい食感のもの。味は十分に染みております。
煮卵は黄身は半熟少し通り越し気味。味は薄めかもですが、食感は好きですねぇ。

美味しさにつられて、サクッと完食してしまいました。スープもかなり飲んでました。
自分のようなアブラ大好き人間には持って来いのお店ですね。
これで、ここ最近は凶暴性が失われていると言われています。
今度は店主がいる時間を狙って行ってみますかね。とにかくも再訪必死です。

お店を出る頃には待ちは0人で空席1つ。
10月の営業カレンダーは未だに発表されていませんでした。
posted by 硝子の心臓 at 14:19| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

らーめん陸@農大一校前

営業時間等々→硝子のデータベース

今日は実は昼の部のラストの辰屋へ行こうと計画していたんですが。
綺麗に二度寝の魔力にやられて、昼の部ラストには間に合わず。
しかも、夜の部は売り切れて終わっていまっているっていう…

ってなわけで、半年振りに陸へと向かいます。
夜の部の開始に間に合うか、間に合わないかに到着すると、今日は15分から営業のよう。
行列に並ぶと前から5人目に並べました。開店までには10人ほどの並びになりました。
店内にはいつもの店主と助手の2人体制です。

本日の注文はラーメン(野菜・アブラ多め)¥600+豚増し¥150+味付玉子¥100で¥850なり。

riku3.JPG

出てきて早速豚を。この豚が実は全豚の中で最高の出来でして。
赤身の部分は適度な歯ごたえがあり、脂身はトロトロで味もしっかりと。
取り敢えず、1枚目からものすごい衝撃を受けつつ、感動してしまいました。
スープも丁寧な仕上がり、かつ液体アブラに良い豚の香りもありコクも十分。
麺もデフォの茹で加減で丁度良く、噛むと甘みがでてきてうまいっすね。
ここのところ、陸は御無沙汰だったので、ニンニクを入れ忘れてました。
少し食べてから投入してみましたが、ニンニクを入れても全体的なバランスはよし。
味付玉子は和風だしで味付け。
もうちょっと味が濃くて、黄身がトロトロだったらストライクど真ん中だったのですけどね。

久々だったので、一気に食べてしまって、5人目に並びながら完食は1番早いってことに。
やはり、完成度が高くて、上品にまとまっておりますね。
お店を出る頃の並びは4人ほどでした。
posted by 硝子の心臓 at 20:30| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(5) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

らーめん諭吉@代々木

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は品川で用事。終わって携帯を見ると。
左之助さんから、『明日で終わるから、諭吉行こ!』とのお誘いが…
迷わず、山手線で代々木へと向かいます。

17:30頃お店に到着すると、前に10人ほどの待ち。
最後尾に並ぶも、死刑宣告がなかった。よかったよ(´△`;)=3
実際に入り口に24日での閉店との張り紙が!やはり本当なんですね。。。

この日は回転が悪く、18:20頃に店内へ入ることが出来ました。
店内には相変わらず、店主1人。この混雑だと大変そうですね〜。

この日の注文は諭吉ラーメン(ニンニク・アブラ・カラメ)で¥650なり。

yukichi2.JPG

本日は突然のお誘いゆえ撮影は携帯でサイズも変なことになってますw
前回は唐辛子以外全部で大変なことになったので、今回は普通のコール。
スープは前回よりも濃いっすね。多分、前回は野菜で薄くなったっぽいですね。
豚は崩れてる!?と思ったら、どうやらおまけしてみてくれたみたいです。
豚は前回よりもホクトロで(゚д゚)ウマー。ただ、味付けが濃くて周りのスープがからひ。
前回は野菜の記憶ばかり残ってたので、今回はゆっくりと麺を味わうとこに。
縮れていて硬めで、ぽっぽっ屋未経験でなんとも言えませんが、ボキボキな食感。
しっかりと麺の旨みもでていて、結構好きな麺ですなぁ。
カラメにしたのと、豚から出たのか後半は大分カライスープになってしまいました。

前回とは違い、量も大変なことになっていなかったので、美味しく完食。
確かに、このレベルのものがこんな短期間でなくなってしまうのは惜しいですな。

『ごちそうさま!』と声をかけて、お店を出ます。
その直後に行列の最後尾の方に死刑宣告をお願いしている店主。
時間でいうと18:45頃の出来事でした。明日はもっと混むんでしょうな。
posted by 硝子の心臓 at 21:09| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(3) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

らーめん諭吉@代々木

営業時間等々→硝子のデータベース

今日はモタエモンさんと代々木の諭吉へ。
新宿駅から、14:00頃の到着です。

店内に入ると、丁度席が2人分空いたので、そこに座ることに。
食券機は新しいだけあって、新札対応です。
実は間違えて、大盛りラーメンんの食券を買ってしまったのですが。
独りで切り盛りしている店主さんに伝えると、変えて頂けました。
見た目ぶっきらぼうそうですが、好感の持てる接客がいい感じですね。

この日の注文は諭吉ラーメン(とうがらし以外全部)で¥650なり。

yukichi.JPG

キ、キタ━━━(ノ゚∀゚)ノ ┫:。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆━━━!!!!
激しい盛られ方ですなwなんとか決壊させずに下に降ろすことに成功!
ただ、頂上のニンニクをスープに溶かしている内に激しく決壊(汗)
どうしようもないので、野菜から食べ始めますがニンニクが辛いっすね。
もやし多めでシャキシャキとした食感でいけますな。
スープはカネシが突出するわけでもなく、少しライト目。
ようやっと麺に到達するもかなりの満腹感…
麺をいただきますが、ちぢれていて硬めですね。
モタエモンさんの豚はホクトロ(゚д゚)ウマーだったようですが、自分の豚は固く、少し残念でした。

汗だくになり食べ終えたわけですが。
野菜が多かっただけに、二郎なのにヘルシーに感じた一杯でしたw

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:21| 東京 🌁| Comment(11) | TrackBack(2) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

ラーメン吉野@明大前

今日は前回振られたラーメン吉野の大盛りサービスにしゃけさんとリベンジ。
学校終わりに向かい、着いたのは17:00頃。
店内には店主と店主の娘さんの2人。
先客は2名でした。
ラーメン吉野の大盛りサービスとは…
月曜は大ラーメンと大チャーシューダブルで、100円キャッシュバックされるのである。

それとここでは食券を出すと、細麺or太麺とにんにくの有無を聞かれます。
ってことでオーダーは大ラーメン(太麺、にんにく抜き)で¥700−100で¥600だす。

yosino.JPG

10分ほどで出てきました。結構な盛りですね。
作業過程を見ていましたが、大ラーメンだと2玉入ります。
1玉で何グラムあるんでしょうかね?

表面には背脂浮いたスープにチャーシュー2枚、煮卵が1玉分。
さて、スープをすすると野菜の甘みが出て醤油との相性も良し。
瞬間二郎を感じました。
麺は二郎と比べると、それでも細め。ここは吉野ですけどね。
チャーシューはラーメン屋さんのチャーシュー。
野菜はほぼもやし、よーく見てみるとキャベツが混じってたり。
大ラーメンは初めて食べましたが、かなりの量。
どっかの二郎よりも多く感じました(汗)

17:20頃食べ終わると、店内には客が1人に。
前回は21:30頃で麺が切れましたと言われましたが、この時間は混まないのかも。
駅前に出ると、学校終わりの学生でごった返してましたし。

外に出て、二郎仲間のしゃけさんに意見を伺うと、
「体調悪い時に、二郎食べたいなぁと思ったら丁度良い店ですね。」
う〜ん、かなり納得。
二郎ではないですが、ここはここで好きなラーメンですね。
学校からも近いですし、ちょこちょこ行ってみよう♪
posted by 硝子の心臓 at 22:14| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

陸@農大一高前

気付いたら、ヒット数が1万を超えている…
じゃー、お祝いに昨日行けなかった陸へ行こう。
御近所亜流店、連食だぁ!

20:00頃、到着すると満席で、店内に4人待ち。
おー、券売機がある!券売機入ってからは初の来店だな。
ここの煮卵は食べたことがなかったので、今日は煮卵をと思ったのですが、
券売機には売り切れの表示が…
じゃー、今日は豚増しらーめん(アブラ多め)で¥750円だ!

riku2

15分ほどで出てきました。
なんか、スープの量が少なくなりました?
そして、ねぎは入れなくなったんですかね?
来ない間に変化してますね、色々と。
豚は7つで、脂身はトロトロ、赤身はホクホク。
しっかりと味が染みていて(゚д゚)ウマー。
スープは醤油が突出するわけでもなく、コクもしっかり出てます。
野菜も麺もスープに合って、非常に完成度が高いですね。
スープが少ないせいで、完飲しそうになっちゃいました。
20:30頃、店を出ましたが常に満席に近い状態でした。
女性客も多く、ジロリアンだけでなく地元の人にも評価が高いようですね。

陸は最後まで美味しくいただけますね。
それだけ、全体の完成度が高いって証拠ですかね。
そういえば、ここでつけめんや塩つけめんは頼んだことがないですね。
自分、数少ない嫌いな食べ物にゆずが入ってるんです。
だから、ゆず風味のするつけめんは頼もうとしないんですよね…

posted by 硝子の心臓 at 21:22| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 亜流店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする