2017年09月06日

ラーメン二郎@仙川店



この日は仙川へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち6名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。
手前側のカウンターに着席すると、FZのいい香りが!

本日の注文はラーメン(ニンニク・アブラ・カラメ)¥700なり。

sengawa-jirou31.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:38| 東京 ☔| Comment(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

ラーメン二郎@仙川店



この日は仙川へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち2名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(ニンニク・アブラ・カラメ)¥700なり。

sengawa-jirou30.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

ラーメン二郎@仙川店



この日は1か月ぶりに仙川二郎へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち2名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。
今日も入り口側の席に。ただ、左端の席1つなくして強力な扇風機を設置。
これは麺茹で釜の熱気を外に飛ばしてくれて、暑さが軽減した気がします!

本日の注文はラーメン(ニンニク・アブラ・カラメ)¥700なり。

sengawa-jirou29.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:29| 東京 ☀| Comment(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

ラーメン二郎@仙川店



この日は1か月ぶりに仙川二郎へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち5名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。
入り口側の席に座りましたが、麺茹での熱気で暑いですねぇw

本日の注文はラーメン(全部)¥700なり。

sengawa-jirou28.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

ラーメン二郎@仙川店



この日は2か月ぶりに仙川二郎へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち1名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(全部)¥700なり。

sengawa-jirou27.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

ラーメン二郎@仙川店



この日は仙川二郎へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち3名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(全部)¥700なり。

sengawa-jirou26.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

ラーメン二郎@仙川店



平日の夜に二郎行きたい!
仙川があるじゃん!ってことで、約2年半ぶりに仙川へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち10名。
店内は店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)¥800なり。

sengawa-jirou25.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月16日

ラーメン二郎@仙川店



今夜はリベンジ!ってことで、またも仙川へ。

22:00過ぎの到着で、外待ち1名。
この日は豚切れの宣告もなし、やりました!

店内は前回訪問時と同じ、店主さんと男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(アブラ・ニンニク・カラメ)¥700なり。

sengawa-jirou24.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

ラーメン二郎@仙川店



今夜はなんと5年ぶりに仙川へ。

22:00過ぎの到着で、行列は7人待ち。
っと、並んですぐに店主さんから「野菜も豚もないよ−。」との一言が!
ここまで来たからにはここで引き下がる訳にはいきません!
その後も豚・野菜なしなのにお構いなしで並びは続き。
22:45には麺切れと相成りました。

店内には店主さん、初めて見るヌボッとした男性の助手さんの2名体制。

本日の注文はラーメン(豚なし・アブラ・ニンニク・カラメ)¥600なり。

sengawa-jirou23.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は仙川へ。
ホームの新代田が1ヶ月もお休みだと、なかなか直系に行けませんね。

21:00過ぎの到着で、店内満席で待ちなし。

店内には店主さんと、いつもいる細身の男性の助手さんの2名体制。
ここ店員さん仲良いですよね。今日はほぼずっと、談笑しながらラーメン作ってました。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)で¥800なり。

sengawa-jirou22.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:15| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース
※硝子のデータベース2009年更新版は現在鋭意作成中です。


今日は1年ぶり以上に仙川へ。
意外と近いんですが、何故か足が遠のいてしまったんですよね。

21:00過ぎの到着で小雪の舞う中、待ちは1名。
その後すぐに5名以上の並びになったので、運が良かったですね。

店内には店主さんと長髪の男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)で¥800なり。

sengawa-jirou21.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:01| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はモタエモンさんと仙川へ。

22:00頃の到着で丁度待ちはなく、空席1つ。
店内には店主さんと黒いタオルを頭に巻いたひげの助手さんの2名体制。
既に豚は売り切れで、食券機では小か大以外は売り切れでした。

台風一過も手伝ってか、かなり蒸し暑い店内です。
もう少し秋になると、汗をあまりかかずに食べられるんですがw

本日の注文はラーメン(全部)で¥600なり。

sengawa-jirou20.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は仙川へ。前回訪問は今年の5月。
また3ヶ月ほど間を空けてしまいましたね。

19:00過ぎの到着で、待ちは5名ほど。
暑さのせいなのか、いつもよりも待ちも少ないです。

店内には店主さんと頭にタオルを巻いた助手さんの2名体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou19.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は仙川へ。前回訪問は今年の2月。
3ヶ月も経っていると、仙川最近来てないなぁという感じです。

20:00過ぎの到着で待ちは15人くらい。
隣の居酒屋の前に並ばないように、お店の前でUターンして並んでいます…

20分くらい待ったでしょうか。店主さんに大きさを聞かれ、間もなく店内へ。
店内には店主さんとバンダナ姿男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou18.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:17| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は久々に仙川へ。去年の9月以来になりますね。

20:00過ぎの到着で待ちは4名。
最近は以前よりも混むようになったと聞いていますが。
これくらいならすぐに座れるんで、問題無しですね。

珍しく、店主さんから大きさを聞かれずに店内へ。
店主さんとひげを生やした男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou17.JPG

上にかけられたアブラが非常に美味しそう^^

まずはスープから。あー、仙川らしいライトな仕上がりですね。
ここは個人的にカラメ必須ですな。でも、嫌いじゃないです。
麺はスープの影響もあってか、甘味が感じられます。
この太麺、モチモチとした食感。
ただ、食べていくと少しづつのびて、後半は少しデュルデュルに。
これがスープにも影響を与えて、後半は非常にジャンクに。
豚は少しパサついたもの。食べ応えがあり、脂身のついたのはジューシー。
ただ、味の染みが薄かったので、スープにつけたりして頂きました。

ライトながら、ジャンクさが感じられる仙川。
そんなところが好きなのかも知れません

posted by 硝子の心臓 at 22:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


三連休。すっかり秋めいてきましたね。
ってことで、今日は仙川へ。

22:00前に到着し、待ちは外に5名ほど。
店内には店主さんと助手さんの2名。ガラス戸越しに大小を聞かれます。
ちなみに、本日はこの時点では豚切れのようで。
店主さん「普通のラーメンか大盛りしかできませんが。」とアナウンスしてました。
ここはやはり回転がよく、すぐに席につけました。

本日の注文はラーメン(全部)で¥600なり。

sengawa-jirou16.JPG

デフォで蓮華がのせられるようになったんですね。そして、またブレた…

この日の仙川のラーメンは遅い時間だからか、微乳化気味。
少しとろみがあり、アブラの甘みが出ています。
以前、閉店間際に来たときはかなり乳化していて、ジャンキーな出来だったっけ。
麺は以前のより、こっちの方が好きですね。カネシの染みこみもいいですし。
豚は大きめのものが2枚。食べ応えがあり、味の染みも十分。

仙川では前店主さんのときは小。新店主さんのときは常に大でしたが。
ここ最近は小でも標準的な二郎の小の量になりましたね。今日も満足です^^
大はもう頼めないような気がしますね。

ちなみに明日は定休日、月曜日はお休みのようです。
posted by 硝子の心臓 at 23:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


いつの間にかに、世間はお盆休みが来ている模様。
そんな中、未だに営業している仙川へ向かいます。

20:00過ぎの到着で待ちはなく。店内満席の模様。
店内には店主さんと頭にタオル姿の助手さん2名。
以前からいた助手さんはスープを丼に入れたりと。
メインのオペレーション店主さんに教わりながら行っていました。

本日の注文は大盛りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou15.JPG

丼が提供されてから、上から店主さんによってアブラとカネシが加えられ。
そして、決壊して受け皿にどんどん流れていきます。

見た目に以前と比べても変わりましたね。
表面はドロドロになりつつも、ボソボソと食感が残っており。
以前のものよりも、ギュッと詰まった印象です。
ライトめなスープでもコクがあり。
スープを吸った麺はうまいです。
豚は厚く切られたもの。歯ごたえは少しあってジューシー。
ただ、味の染みが少し弱く感じました。

いつの間にやら、大の量が増えているようで、苦戦しつつも完食。
次回は小豚くらいにしますかねぇ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


個人的には平日は次の日があるので早く帰りたい。
金曜日は翌日が休日。なら遅くまで残ってやっていきたかったわけで。
そんなんで、時間は23:00過ぎ選択肢は仙川となりました。

駅から歩いていくと、外に3人の待ち。食券機は小と大以外は売り切れ。
待っているうちにいつも通りに大きさを聞かれました。もち…
店内には店主さんと以前は帽子を被っていた助手さん。本日はタオル巻いてました。

本日の注文は大盛りラーメン(全部)で¥700なり。

sengawa-jirou14.JPG

今回はデジカメを忘れて、久々に携帯で撮影。
やっぱり薄っぺらいですが、ブレる仙川でブレないのはさすが。ビバ手振れ補正w

豪快に決壊させながら、丼を慎重に下ろします。
スープは野菜の甘みと液体アブラでしょうか、前面に出てますね。
麺は以前よりも側面のボロボロがなくなりましたね。その他は以前と同じです。
麺はギッチリで引っ張り出すのが大変。こちらも甘みが強いですね。
野菜はストックが切れたらしく、助手さんが刻んでいたのを投入してました。
盛りもそこそこでした。豚は当たり。豚切れが悔やまれます。

小だと少ないので、仙川ではいつも大ですが。
仙川の大って毎回びっくりするぐらい多いですよね。
絶対に新代田の大よりも麺の量は多いと思います。

お店を出る頃まで常に外に3人は待っている状態が続いてました。
posted by 硝子の心臓 at 23:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


この日は仙川に。19:20頃の到着でなんと、10人以上の待ち。
再開後の仙川でこんなに並んだのは初めてなので、少しびっくりです。

回転は速く、20分ほどで店内へ。店内には店主さんと帽子をかぶった助手さんの2人体制。
以前いた、背の高い助手さんはほかの店舗へ移動なのでしょうか??
この日はすでに、小と大以外のメニューは売り切れ表示になってました。

この日の注文は大盛りラーメン(全部でニンニクだけ少し)で¥700なり。

sengawa-jirou13.JPG

いつの間にやら、決壊防止の受け皿がつくようになったんですね。
これだと、盛大にこぼす心配もなくて安心ですね。

スープはいつも通りな仙川のライトなスープ。
年明けから乳化との噂でしたが、この日はブレなのか確認できず。
麺はいつもよりも硬めの麺。いつもはデロデロの麺に当たってばかりでしたが。
この固めの麺は歯ごたえもしっかりしていて、うまいっすね。
常にこの硬さで出てくるのであれば、麺硬めは言う必要がなさそうですね。
豚は味付けが少し薄めでしたが、食感はトロトロ・プルプルで言うことなし。
こんな日に豚ましが売り切れってのは皮肉なものですね。

途中で仙川の大って」こんなに多かったけ??と思いつつも完食。
お店を出る頃にも並びは10人ほどいました。
posted by 硝子の心臓 at 21:07| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

ラーメン二郎@仙川店

営業時間等々→硝子のデータベース


今月で1年間続けてきた仙川の定点観測も今月で一応の最期。
今回はしうばさんと師走の仙川へと向かいます。

19:30頃の到着で待ちは3人の模様。
店外待ちの先頭はOJC(ホ)さんでした。こんばんは!

すぐに店内へ入れて、店内には店主さんと帽子をかぶった新しい助手さんの2人。
そのころには列も伸びて、店外に2列になるようになってました。

本日の注文は大豚トリプル(野菜以外全部)で¥1000なり。

sengawa-jirou12.JPG

ラストにはもってこいだろうということで、大豚トリプルを選択。
トッピングコールを済ますと、店主がなにやら奥からおしぼりを。
店主「おしぼりごと下ろしてください。」

ええい、仙川の豚トリプルは化け物か!!

っということで、取り敢えずは豚から食べていかなければ。
この日の豚は、筋っぽい物もあったにしろ。
全体的に味が良く染みていて、柔らかい物は秀逸な出来です。
って言っても、一本近くはあるだろう豚はさすがに…
この日の麺はデロデロし始めていました。

っというか、ラーメンを食べに来たと言うよりかは。
なんか、肉を喰らいに来たって感じがして否めません。
取り敢えずは、大豚トリプルはもうしないかなぁ…という感じです。

1年間の定点観測でしたが、ラストがこんなんだったので。
どう締めていけばいいのやらw
言える事は、豚は途中からハイレベル目で安定していきましたよね。
ここんところ野菜の量が減ってきた気が否めないですが。
ライト系の二郎でも独自の感じが出てきたのかなっていう印象ですね。

そして、来年からもよろしくお願いしますってことで。
posted by 硝子の心臓 at 21:19| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(2) | 二郎@仙川店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする