2017年03月15日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は月に1度の荻窪へ。

21:00過ぎの到着で、店内空席3席。

店内には店主さん、神保町にいる体の大きい男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou19.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

ラーメン二郎@荻窪店



この日はバレンタインデーなので?荻窪へ。

20:00過ぎの到着で、店内ちょうど満席。

店内には店主さん、桜台にいる体の大きい眼鏡の男性助手さんの2名体制。
桜台で一緒に助手していたからか、和気藹々とした雰囲気の店内w

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou18.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は今年初の荻窪へ。

21:00過ぎの到着で、店内空席2。

店内には店主さん、神保町などにいる体の大きい男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou17.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は荻窪へ。
恐らく今年の荻窪納めになると思われます。

21:00過ぎの到着で、外待ち4名。

店内には店主さん、神保町などにいる体の大きい男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou16.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は荻窪へ。
月に1度の荻窪、復活です。

20:00過ぎの到着で、外待ち4名。

店内には店主さん、桜台にもいる眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou15.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は荻窪へ。
ひと月に1度荻窪に行っていたのに、先月は行けず仕舞い。
っということで、ひと月ぶりの荻窪です。

20:00過ぎの到着で、外待ち2名。

店内には店主さん、桜台にもいる中年眼鏡の男性助手さんの2名体制。
この日も和気藹々とした雰囲気での営業w

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou14.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

ラーメン二郎@荻窪店



月に1回の荻窪二郎へってことで、この日は荻窪へ。

20:00過ぎの到着で、外待ち7名。

店内には店主さん、桜台にもいる中年眼鏡の男性助手さんの2名体制。
桜台の元助手同士だからか、和気藹々とした営業です。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou13.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

ラーメン二郎@荻窪店



月に1回の荻窪二郎へってことで、この日は荻窪へ。

20:00過ぎの到着で、店内空5席。

店内には店主さん、桜台にもいる中年眼鏡の男性助手さんの2名体制。
桜台の元助手同士だからか、和気藹々とした営業です。

本日の注文は小ラーメン(ニンニク・アブラ)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou12.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

ラーメン二郎@荻窪店



月に1回の荻窪二郎へってことで、この日は荻窪へ。

20:00過ぎの到着で、店内空5席。

店内には店主さん、桜台にもいる中年眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou11.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

ラーメン二郎@荻窪店



月に1回の荻窪二郎へってことで、この日は荻窪へ。

21:00過ぎの到着で、店内満席。

店内には店主さん、桜台の眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou10.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月27日

ラーメン二郎@荻窪店



今月荻窪二郎行ってないじゃんってことで、この日は荻窪へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち7名。

店内にはオレンジな服着た店主さん、桜台の眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou9.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は荻窪へ。

21:00過ぎの到着で、外待ち9名。

店内にはオレンジな服着た店主さん、桜台の眼鏡の男性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou8.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

ラーメン二郎@荻窪店



この日は荻窪へ。
平日22時まで営業時間がいい感じなんですよ。

21:00過ぎの到着で、外待ち11名。

店内にはオレンジな服着た店主さん。
桜台の眼鏡の男性助手さん、新入りっぽい眼鏡の男性助手さんの3名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+玉子¥50で¥750なり。

ogikubo-jirou7.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月21日

ラーメン二郎@荻窪店



本日は先日リニューアルオープンした荻窪へ。
当日は行けなかったんですよねぇ。

21:00過ぎの到着で、外待ち14名。

店内には店主さん、女性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700なり。

ogikubo-jirou6.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

ラーメン二郎@荻窪店

営業時間等々→硝子のデータベース


荻窪方面に用事があったので、ついてに荻窪へ。

14:00過ぎの到着で店内は6割くらいの客入り。
昨日は春よりも夏っぽい気候でしたが、今日みたいな天気でも店内は少し蒸し蒸し。

店内には店主さんと男性の助手さんの2名体制。
初めてのガツを頼もうと思うも、ガツは売り切れで至極残念。

本日の注文は塩ラーメン(全部)¥650+麺大盛¥100+ブタ追加¥100で¥850なり。

ogikubo-jirou5.JPG

っというわけで、今回は塩をチョイス。

まずはスープから。う〜ん、醤油でもライト、塩でもライトですね。
そこまでしょっぱさも強いわけでもないので、塩の方がライトに感じます。
断面が長方形の麺は硬めの茹で上がり。グミグミとした歯ごたえ。
ブタは今までの荻窪を含めても、一番の出来じゃないですかね?
とってもジューシーでプリプリとしていて、厚切り。いいですね^^

予想通りに塩もライトでした、荻窪。
日曜の昼ってことで、客足も絶えず。
満席にはならなくとも空席が目立つことはなかったです。
posted by 硝子の心臓 at 17:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(2) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ラーメン二郎@荻窪店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は気持ちのいい五月晴れ。
そんな今日を有効に。ってことで、ここ最近色々あった荻窪店へ。
店主さん骨折で一時期休業してたらしいが、再開したらしい。

15:30という微妙な時間に到着すると、先客は7名。中々の賑わい。
店内には店主さんとアジアンな助手さんの2名。
なんと、店主さん松葉杖を左の脇に挟んで、麺上げなどの調理をしている。
助手さんはトッピング等を担当しているらしく、オペレーションは今まで通り。

本日の注文はブタ(全まし)¥700+大盛り¥100で¥800なり。

ogikubo-jirou4.JPG

店主さん、かかとはギプスで固定しているから大丈夫なのだろうか…

スープから、液体アブラの膜はあまり気にならない。そして、ライトですね。
タレの配合でみりんが多めなのか、みりんの風味が強いです。
ここの麺ってここまで太かったでしたっけ??二郎の麺と言うよりか、うどんのような食感。
かなりこしがあり、モチモチプリプリとしている。だた、ライトなスープとよく合う。
豚は厚く切ってあって嬉しいのですが、味のあまり染みてないやつが多い。ちと残念です。

量的には大盛りが丁度いい感じですね。
お店を出るときには、6人ほど。この時間でも客足は途絶えず。
荻窪二郎、健在ってことでしょうか。
posted by 硝子の心臓 at 17:35| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(4) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

ラーメン二郎@荻窪店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は気持ちのいい秋晴れ。しかし、明日からは雨模様らしい。
折角の晴れを有効に使うべく、自転車で行ける二郎へプチ遠征。
ってことで、荻窪の二郎へと向かいます。

開店後しばらくして到着すると、店内には4人の先客。
店内には店主と以前はいなかった男性の助手の2人体制。

本日の注文は豚入りラーメン(全まし)で¥700なり。

ogikubo-jirou3.JPG

出てきて早速スープからいただきます。
あれっ、こんなに荻窪ってスープライトでしたっけ??
背脂の塊なども浮いていますが、これなら仙川のよりもライト系になりますね。
麺は断面が長方形のもの、食感は新代田っぽい感じですな。
豚は脂身が付属したものは脂身がトロトロとしており。
赤身の部分はサシが入っていてホロホロとしていて、いいですな。

さっくりと完食してしまいました。
次回からは荻窪でも大にした方がいいんですかねぇ。

お店を出る頃には店内には3名のお客さんでした。
posted by 硝子の心臓 at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

ラーメン二郎@荻窪店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は今年未食の最期のお店、荻窪へ向かいます。

ピークを外して13:40頃の到着で空いている席は3つ。
食券機の前と角っこ、そして階段じゃない方の奥の席の3つです。
前の2つは狭そうだったので、奥の席へ。
例に漏れずここの店内も暑いですが、この席はクーラー真下でお勧めです。

店内には店主と助手の2人体制。助手さんは呼ばれている名前からだと中国人のようです。
主な調理を担当している店主さんは汗だくでとっても暑そうでした。

この日の注文は豚入りラーメン(野菜ましましあと全部)¥700+生とうがらし¥20で¥720なり。

ogokubo-jirou2.JPG

今回は食券に20円添えて生とうがらしを注文してみました。
出てきたラーメンを見る限り、前回よりもキャベツ<もやしですね。
まずは生とうがらしのないとこのスープを。相変わらずライトなスープですね。
生とうがらしはどうやら輪切りのとうがらしをゴマ油につけたものっぽい。
これからの時期、この辛さは食欲増進にいいかもしれませんね。
スープにラー油をたらした感覚ですが、辛さはラー油よりも鋭いですな。
自分は辛さ40倍のカレーとかも普通に食べられる人なので、こんなもんか程度でしたが。
普通の味覚をお持ちの方には大分辛く感じるかもしれませんね。
麺はデフォでも硬め。どことなく新代田の麺に似ているのかな。
豚は脂身部分がホワホワで味もいい感じです。もっと厚ければ文句なしなんですけどね。
後半は全体的に混ぜて食べたので、とうがらしが全体的に味を支配していました。
これだとニンニクが目立たなくなりますね。

量的には目黒・仙川・新代田の小よりは多いのですが、本店や神保町の小よりは少な目。
これなら次回は大とか逝っちゃっても大丈夫ってことなんでしょうか?
この日は満席にはならないまでも、常に空席が2〜3席でした。

と言うわけで、今年の未食店も制覇し、一巡完了です。
しかし、一巡するのに半年以上かかるって非起動力系ジログの証明みたいなもんですなw

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 15:21| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月12日

ラーメン二郎@荻窪店

今日は杉並区のサークルの試合でした。
そのまま、歩いて二郎@荻窪店へ。
同行者はしうばさんと、二郎初体験のキムランボーさんと後輩のメンマ。

駅から迷って、結局交番のお世話になっちゃいました。
お店へは17:50頃到着。なんと、空席があり4人並んで座れました!
店内は店主と助手の2人。
今日は豚入りラーメン(全部)¥700+おんたま¥50なり。

ogikubo-jirou

手際よく、10分ほどで出てきました。
野菜は十分な量です。シャキシャキとした歯ごたえで(・∀・)イイ!!
スープはアブラ・カラメなのに、すっきりライトなスープ。
個人的には、二郎なんだからパンチのあるのが好きなんですが。
この店はこの店でこういう傾向があるみたいですね。
豚は大小5個。スープに浸して食べると柔らかくなり、ホクホクして美味い。
ここの麺は硬いですね。ツルツルとしていて好みです。
量的には、自分には妥当な量ですね。

最初に投入したおんたまを途中で崩して麺にからめてみました。
これは(゚д゚)ウマーだ!
〇二郎で生卵は合うと思いましたが、こっちのが黄身が絡んでうまい。

ここは初めてでしたが、ライトなんで初心者向けですね。
初二郎の2人も美味しく小のノーマルにんにく入りを完食していました。
ただ、にんにくかグルかいつもより口の中がピリピリしました。
多分、グルが多いんだろうな。
posted by 硝子の心臓 at 20:03| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 二郎@荻窪店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする