2017年08月12日

ラーメン二郎@横浜関内店


13:00過ぎの到着で、外待ち50名くらいでしょうか。
余裕でアーケード越えて、もうすぐ珈琲館到達かってくらいに。

眼鏡で髭の男性助手さんがちょこちょこ外に出て行列の確認や麺の量を。
店内は店主さんと前述の助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥690+汁なし¥80+ニラキムチ¥80で¥850なり。

kannai-jirou19.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 14:32| 東京 ☀| Comment(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

ラーメン二郎@横浜関内店



本日はなんと1年半ぶりの関内へ。

13:00ちょい過ぎの到着で、外待ち40名強。
余裕のアーケード越えです。

眼鏡で髭の男性助手さんがちょこちょこ外に出て行列の確認や麺の量を。
店内は店主さんと前述の助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥690+ネギ¥100+生たまご¥50で¥840なり。

kannai-jirou18.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 14:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

ラーメン二郎@横浜関内店


本日はなんと5年ぶりとなる関内へ。

11:00ちょい過ぎの到着で、外待ち40名弱。

すぐに、男性の助手さんの1人が表に出てきて、大小、汁なしの確認。
店内には助手さん3名での切り盛り。眼鏡をかけた助手さんが麺上げ担当です。

本日の注文は小ぶた(アブラ・ニンニク・紅ショウガ)¥790+ニラキムチ¥80で¥870なり。

kannai-jirou17.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 12:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日はついったーで知り合った福耳トッシーさんと関内へ。

17:00ちょい過ぎで、開店前10人くらいの待ちでしょうか。
お話をしながらだと、行列も苦ではありませんねぇ。

すぐに、男性の助手さんの1人がが表に出てきて、大小、汁なしの確認。
店内には店主さんと男性の助手さん2人の3名体制。

本日の注文は小ぶた(アブラ・ニンニク)¥750+汁なし¥80+粉チーズ¥100で¥930なり。

kannai-jirou16.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 20:10| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は東静岡のガンダムを見に行った帰りに関内へ。

21:00過ぎの到着で、待ちはアーケードを越えて、40人くらいでしょうか。
っと思ったら、隣の居酒屋さんの前のコーンがあるところは並んじゃ駄目になったそうで。
実際は30人ぐらいの並びだった模様。

待っている間、男性の助手さんが表に出てきては。
大か小、汁なしの確認。また、「一列に並んでください!」と繰り返していました。
ここは歩道が狭いし、自転車も多いのでお店側も行列への気遣いが大変なんだと思います。

店内には店主さんと男性の助手さん2人の3名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥650+ニラキムチ¥80で¥730なり。

kannai-jirou15.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース
※硝子のデータベース2009年更新版は現在鋭意作成中です。


本日は汁なしで美味い麺を堪能しに関内へ。

14:00過ぎの終了間際の到着で、待ちは20人以上。
最後尾の人に断られるかとも思いましたが、特に問題ないよう。
その後も何名か断ることなく、並びに加わっていました。
通称ロスタイムってやつですね。

店内にはここで助手をなさっていた、バンダナ頭の方が麺上げを担当。
鶴見で見たことのある、眼鏡をかけた背丈のある助手さんの2名体制。
以前、日曜営業で麺上げを担当していたH助手さんは三田専門になったようです。


本日の注文は大ラーメン豚2枚入(アブラ・ニンニク)¥700+汁なし¥80+粉チーズ¥100で¥880なり。

kannai-jirou14.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 19:55| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は久しぶりにモタエモンさんと、半年と少し振りに関内へ。

18:00過ぎの到着で、行列は角の写真屋さんから折り返して、北海屋の前くらい。
さすがに日曜日だと並びがすごいですね。

1時間強待って店内へ。
店内には野猿などで麺上げを担当していたりする髭を蓄えた助手さんと。
坊主頭で恰幅の良い助手さんの2名体制。

小ぶた(アブラ・ニンニク)¥700+ニラキムチ¥80+味つけ玉子¥80で¥860なり。

kannai-jirou13.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は帰京ついでに通り道である関内へ。

17:00過ぎに到着すると既に10人弱の並び。
さすが大型連休、混んでますな。

定刻5分前くらい開店が前倒しされました。
店内には店主さんと坊主で大柄な体格の助手さんの2名体制。

小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥600+生玉子¥50で¥650なり。

kannai-jirou12.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース
※硝子のデータベース2008年更新版は現在作成中です。


本日は実家から東京へ戻る途中に関内へと。

13:00過ぎの到着で待ちはアーケード越え。
何人並んでいるのか数えるのも億劫になるくらいの並びです…

そんなに並んでいても回転が速いのが関内です。
30分ほど待って店内へ。新代田ではこうはいきませんよね。

店内には店主さんとタオルを頭に巻いた助手さんの2名体制。

本日の注文は大ラーメン(アブラ・ニンニク)¥650+汁なし¥80+ニラキムチ¥80で¥810なり。

kannai-jirou11.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 17:51| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


本日は用事でこちら方面に来ていたので、関内へ。

結局、今年も去年と同じく年間4回しか関内には来れませんでした。
もっと足繁く通いたいですな、来年は。

18:00過ぎの開店間もない時間の到着で20人強の並び。丁度角っこです。
ここは開店が早いのですぐにありつけそうですが、流石の並びですね。

自販機の前あたりまできて、助手さんが出てきて大・小、汁なしの有無を確認してました。
店内には店主さんと始めてみる細身で二郎Tシャツをきた男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は小ぶた(アブラ・ニンニク)¥700+生玉子¥50で¥750なり。

kannai-jirou10.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 22:30| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はお祭りな関内へ。

14:00過ぎの到着で、30人以上の待ちでしょうか。
開店時には60人を越えていたという某情報筋からの情報もありましたが、いやはや…

かなり待って店内へ。
店内には店主さんと野猿などでも見かけた、今日復活のひげの助手さん。
それと、恰幅のいい助手さんの3名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥600+粉チーズ¥100+カレーくん¥80+生玉子¥50で¥830なり。

kannai-jirou9.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 16:34| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月30日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はつっち〜さんと関内へ。

14:00過ぎで、麺切れがかなり心配な時間帯の訪問に。
お店に到着すると、待ちは3名ほど。
大丈夫か??と思い、列に加わるも何も言われずセーフです^^

しばらくして、店内へ。
店内は店主さんと体の大きな助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥600+ニラキムチ¥80+汁なし¥80で¥760なり。

kannai-jirou8.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 15:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日も少し遠出して、関内まで。

ワイドショーで中国のパクリ遊園地のニュースを見ましたら。
汁なしでもそういう話あるよな、とか思いまして。元祖汁なしが食べたくなりまた。
っていっても、関内の汁なし以外の汁なしは食べたことないんですよね。

18:00少し前の到着で、写真屋さんの前くらい。20人弱ぐらい。
定刻よりも5分ほど早くシャッターが開き、開店。
店内に入ると、店主さんと見たことのない助手さんの2名体制。
本日の注文は大ラーメン(アブラ・ニンニク)¥650+ニラキムチ¥80+汁なし¥80で¥810なり。

kannai-jirou7.JPG

ってなわけで、今日は汁なしです。
まずは底の方からかき混ぜて、カネシの染みた麺からいただきます。
表面はツルツルで食感はモチモチしている麺。
これにタレが染みると堪りませんなぁ。
ブラックペッパーの辛味も丁度良い感じ。上げネギの食感も面白い。
半分くらい食べたとことでニラキムチに触手を伸ばします。
このニラキムチ、辛味じゃなくて、甘味がありますよね。
汁なしとの相性もよく、今までなかった食感が加わります。
最後は玉子の黄身を崩して。まろやかでうまい^^
やっぱ、玉子の黄身と二郎のカネシの染みた麺って合いますよね。
豚はトロトロの巻き豚。ただ、味の染みが十分でなかったのは残念ですね。

店内でもまだまだ汁なしを頼む人は少なめ。
もうそろそろ汁なしのシーズンだと思うんです。
でも、汁ありも食べたいんですよね、関内だと。嬉しい悩みですな。
posted by 硝子の心臓 at 22:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


師走ですね。すっかり外もイルミネーションで冬化粧。
そんな中、関内へとプチ遠征。

開店直後に到着して、並びは角に到達するくらい。30人弱くらいかなぁ。
昨日の晩に食券機が故障したらしく、今日は見たことない助手さんが1名。
並んでいると、注文を聞き、会計をして、食券を渡してくれました。

30分ほどで店内へ。やはり関内は回転が速いですな。新代田なら3時間くらいかかりそう…
店内には店主さんといつもの助手さんと食券機係りの助手さんの3名体制。

本日の注文は小ぶた(野菜・アブラ・ニンニク)で¥700なり。

kannai-jirou6.JPG

最近汁なしばっかりだったので、ノーマルはなんと10ヶ月ぶりになります。

見た目にアブラと液体アブラがすごいですね。
スープは以前より少しライトめ。多分これはブレですかね。
麺は平たい幅広の麺。適度に硬めに茹でられていて、適度な食感。
食べ応えがありますね。これは美味しいですな。
豚はいつも通りの@状の巻き豚。これが厚めに切られており。
味も染みこんでいて、ジューシー。食べ応えもあり、最高ですな^^

少しライトめなスープが少し残念でしたが。
それは来年にまた楽しみがとっておけるってことで。
まぁ、これ以上混むようだと困りようですが…

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 21:40| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


※更新中に画像を保存していた、外付けHDDが逝きました。
今回は画像なしでお送りします、あしからず…

月曜の祝日という、二郎にとってはお休みばかりの嫌な日。
今日やっている、関内へと向かいます。

18:00頃の到着で25人以上の並び。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。

本日の注文は大ラーメン(アブラ・ニンニク)¥650+汁なし¥80+チーズ¥80で¥910なり。


前回、汁なしの小で物足りなかったので、大にしてみました。

早速いただきますと、いきなりチーズの部分に。
チーズうまいですねぇ。カネシの染みた麺も絶品。
卵の黄身は後半にとっておく為に、端へよけておきます。
野菜に麺に野菜に麺にと食べていき、黄身を崩して、絡めて。
黄身もまろやかになっていいですね〜。
豚は厚くて、大きめで味のしっかり染みたもの。

いつの間にか、大ですがサクッと完食してしまいました。
この時期に、大汗もかかないのはいいですね。
美味しさと勢いで、食べ過ぎてしまうのが怖いですが。
posted by 硝子の心臓 at 21:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はゴールデンウィーク最期の日。それでも遠征なのです!
新宿湘南ラインに揺られ、一路関内へ。

雨の中、お店の前に到着すると、びっくりするくらい列が短い。
早仕舞い?と思うほどでしたが、違うみたいで。
並び始めると、あっという間に10人以上の並び、すごいな…
店内には店主さんと助手さんの2人。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥600+汁なし¥80+チーズ¥80で¥760なり。

kannai-jirou5.JPG

蒸す日は汁なしですよね!汁なしチーズ(;´Д`)ハァハァ

久々の汁なし。麺がまずうまいっすね。
表面がツルツルしていて、こしもあってタレとの相性もよし。
それでいて、アブラがいい味出してます。いいわ、いいよ、汁なし!
チーズとの相性も…バツグンです。
フライドオニオン、玉子も味が変わっていいですねー。
豚もトロトロで文句なし。関内うまいっすよ^^

いや〜、汁なし恐るべしですね。次回は大食べてみたいですよ。
これからの季節は汁なしがぴったりの季節ですねぇ。
でも、デフォもまた食べたい今日のこのごろでした。
posted by 硝子の心臓 at 16:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日はしうばさんと関内へ遠征。
4月からは確実に忙しくなると思われるので、遠いとこは早めに攻めたいです。

11:40頃の到着で、居酒屋くらいまでの10人強の待ち。
ここは相変わらず回転が早く、すぐに店内へと案内されました。
店内には店主さんと助手さんが2人の3人体制。
手前側にいる助手さんは以前いなかった助手さんですね。


入り口のとこにMSー06Sキタ━(゚∀゚)━!!

zaku.JPG

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 13:37| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は研究室の院生の先輩さんに初二郎をレクチャー。
先輩は横浜方面の人だったので、久々に関内まで足を伸ばしてみました。

13:30頃の到着で列は不動産屋さんまで行くか、行かないか程度。
軽く20人はいるだろうし、30人っていっても過言じゃないほどでした。
券売機では豚&豚Wが売り切れでニラキムチ&味玉は健在でした。

ただ、さすが関内と言えるほどに開店は早くて14:00過ぎには店内へ。
店内には店主さんと助手さんの2人体制。
今回は先輩が初二郎だったので、助手さんに言って並びで座らせてもらいました。

本日の注文は小ラーメン豚2枚入り(アブラ・ニンニク)¥600+ニラキムチ¥80で¥680なり。

kannai-jirou3.JPG

先輩にトッピングコールをレクチャーなどしていると丼が目の前に。
なんか、ニラキムチが加わって色合いが綺麗ですね^^

いつも通りにスープからいただきます。
液体アブラはコクとまろやかさが加わって、カネシが強めで結構しょっぱめ。
麺はデフォで柔らかめでシコシコとした食感。なんか独特かも。
麺が結構カネシを吸収して麺もしょっぱ美味くなっていい感じ。
ニラキムチは中に桜海老などが入っていて、魚介系の風味がしますね。
キムチ好きな自分からすると、これだけでご飯が進みそうなキムチ。
ラーメン全体との相性も良くて、次回はニラキムチWとかやってみても良さそうですね。
豚は箸で持つだけで崩れていきそうなほどトロトロな物。
なかり味が濃い目でしたが、ジューシーでうまいなぁ。

久方ぶりの関内でしたが、レベルの高さは相変わらず。
これでデフォ+味玉・汁なし・デフォ+ニラキムチと関内の基本は食べた感じです。
量的にもそこそこだったので、次回は大いくのもありっすね。
初二郎の先輩も満足していただいたようで、めでたしめでたしw
posted by 硝子の心臓 at 20:31| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

ラーメン二郎@横浜関内店

営業時間等々→硝子のデータベース

本日は11日に迫った総選挙に投票するために帰省。
帰りがてら、関内にモタエモンさんと足を伸ばしてみました。

12:40頃の到着で並びは20人ほど。
さすが人気店などと感心しているうちに列が進み。
30分もかからず座れました。回転早いですな。
店内には店主と助手の2人体制。

本日の注文は小ぶた(全部)¥700+汁なし¥80で¥780なり。

kannai-jirou2.JPG

今日は気温は低いけど、湿度は蒸し蒸し。
こんな日が実は一番苦手で独りで大汗かいてしまうのです。
だもんで、本日は気になっていた汁なしに挑戦です。

出てきて、手前の豚が食べて欲しそうに見えたので早速♪
箸で持つだけで崩れそうになって期待大です。
期待通りにトロトロで美味!
巻き豚ですと辰屋の豚とすごく似ていますが、こちらの方が濃い味付け。
次に麺をすすると、胡椒の風味ですごく食べやすい。
下のアブラとタレと絡めると野菜も麺もすごく旨い。
フライドオニオンも食感・香りともに存在感あり。
途中で生玉子を崩して、麺に絡ませる。
これはまろやかになって味の変化がついていいですね〜。

最後の方なんて量を食えないくせに大にしなかったことを悔やみつつ完食!
胃はいっぱいでも頭ではまだ食べたいという気持ちが強かったみたいです。

いや、完成度高いなと感心したわけで。次回は小+ニラチムチを希望ですね。
ちなみにこの日の昼の部ではニラキムチは売り切れでした。
posted by 硝子の心臓 at 13:53| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

ラーメン二郎@横浜関内店

今日は実家への帰省途中に寄れる関内へ。
開店時間に合わせて、家を出たので駅には10:40頃到着。
なのに、軽く迷ってしまいお店には開店直前に到着…
開店前なのに、20人近く並んでる。これは4thロットだなぁ。

並んでいる途中に、助手の人から「大きさだけ。」との声がかかった。
だので、「小!」と告げる。店内は店主と助手の2人体制でした。
20分ほどで店内へ。

注文は小ラーメン豚2枚入り(野菜・アブラ・にんにく)¥600+味玉¥80で¥680なり。

kannai-jirou.JPG

手際が良く、ほどなく出てきました。
でも、助手の手違いで自分の前に大Wを出されて焦る!
こんなん頼んでないし、食えないって!

野菜は見た目、キャベツが多い。硬い芯の部分も見受けられた。
スープは微乳化。色の割にはしょっぱく感じました。なんでだろ??
豚が巻いてあり、辰屋に似てるなぁという印象。
はしで持っても崩れかかって、とろけて(゚д゚)ウマーでした。
味玉は黄身がトロットロ。
量は十分でした。

お店を出ると、11:40頃でした。
この時間でも20人近い行列、人気店ですなぁ。
休日のためか、親子ずれもちらほら見受けられました。
posted by 硝子の心臓 at 14:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@横浜関内店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする