2017年08月10日

ラーメン二郎@小岩店



本日は夏休み。っということで、平日昼のみ営業の小岩へ。
桜台の昼営業の油そばも気になっているんですが、木曜日は昼営業ないんですよね。

脂っKOIWAが気になりながらも、数量限定ということを失念…
13:00過ぎの到着で、外待ち15名。

店内には店主さん、おばちゃん助手さんの2名体制。
脂っKOIWA売り切れてましたよ、ええ…

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700+缶ウーロン¥100で¥800なり。

koiwa-jirou6.jpg
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 14:10| 東京 ☀| Comment(0) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

ラーメン二郎@小岩店



本日は深夜作業明けに約7年ぶりに小岩に。
平日昼だけの営業ってのが敷居高いんですよね−。

13:00過ぎの到着で、外待ち6名。

店内には店主さん、おばちゃんの女性助手さんの2名体制。

本日の注文は小ラーメン(アブラ・ニンニク)¥700なり。

koiwa-jirou5.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 13:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

ラーメン二郎@小岩店

営業時間等々→硝子のデータベース


この日は所用で、こちら方面へ行く用事があったので。
昼の小岩へ。2年以上ぶりの訪問となります。

炎天下の日差しの中、12:00過ぎの到着で、待ちは3名。
予想外の待ちの、少なさに拍子抜けしつつも、並びます。

しばらくして、店内へ。
店内は涼しく、真夏の昼時でも快適です。素晴らしいですね。
寡黙な店主さんと、目のグリッと大きい男性の助手さんの2名体制。

本日の注文は小ぶた入り(野菜・アブラ・ニンニク)で¥800なり。

koiwa-jirou4.JPG
※画像は全てクリックすると大きくなりますよ。

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 15:12| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

ラーメン二郎@小岩店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は久々に小岩へ。なんと去年の3月ぶりの訪問となります。
これで、開店の時を含めて3回目の訪問です。

19:00過ぎの到着で待ちは日本生命の前くらい。15人程度でしょうか。
いつの間にやら、店頭に5人くらい+少し離れた歩道の車道側に並ぶ形式に。
お店の前に行くまでは立て看板の前で待ちます。

harigami39.JPG

ようやっと、お店の前へ。店頭にも張り紙が多数。
色々と苦労しているみたいですね。こちらも協力しませんとな!
店内に張ると、眼鏡姿の店主さんと帽子にひげの助手さんの2名体制。

本日の注文は小ぶた入り(野菜・アブラ・ニンニク)で¥650なり。
続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 23:08| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

ラーメン二郎@小岩店

営業時間等々→硝子のデータベース


今日は遠くへと旅立ってしまうモタエモンさんと小岩へ。
小岩は実は開店の11月以来。
あの時は冬の始まりくらいで、もう今は春の入り口ですねぇ。

開店10分前の17:50頃の到着で待ちは10名以上。
これはギリギリサードロットですかねぇ。
開店時間に看板に灯が入り、開店。
店内には店主さんと帽子をかぶった助手さんの2人体制。

本日の注文は小ぶた入り(アブラ・ニンニク)で¥650なり。

koiwa-jirou2.JPG

出てきたビジュアルは液体アブラやニンニクの感じが神保町ライク。
やはり、店主さんが開店直前まで助手をしていた影響でしょうか。

液体アブラの感じは神保町や本店と似た感じの液体アブラ。
甘みとコクが加わる感じですね。スープのカネシ自体は薄め。
でも、豚のコクがしっかりと出ていてますね。
麺は標準的な二郎の麺の形状で、少しやわめ。歯ごたえの残し方好きですね^^
豚は箸で崩れてしまうホロホロ形。ただ、脂身が少なくあっさりタイプ。
個人的にはコッテリとした豚が好みなので、少し残念ですかね。

全体的にパンチは弱めながら、直系の二郎を食べたという満足感。
そして、麺とスープの相性はかなりいい方だと思います。
スープを完飲寸前までいってしまってのは秘密ですw
量の方は神保町ほどの盛りでもなく、大も行けそうです。

開店時の超アブラ突出だったスープの印象しかないのでかなりの衝撃でした。
この味なら、行列が途切れないのも納得ですね。
posted by 硝子の心臓 at 21:25| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

ラーメン二郎@小岩店

営業時間等々→硝子のデータベース


っというわけで、小岩店に来ましたw
到着は08:00くらいで並びは30人ほど並んでいるらしい。

ちなみに新店の開店に並ぶのは、去年の11月7日に神保町の開店以来で1年ぶりで2回目。
あの時は10:00に並び始めて90人目くらいだったなぁ…

09:45には開店した模様。
開店時にはもうすでに100人を超えていたらしく。
食べられない人にはサービス券が配布された模様です。

ohana2.JPG

続きを読む
posted by 硝子の心臓 at 19:18| 東京 🌁| Comment(9) | TrackBack(7) | 二郎@小岩店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする